カルチャー音楽・映画・ファッションなど、カルチャーにまつわる書籍をご紹介

さらば青春の光。60年代に輝いたモッズとロッカーズ

中野
書いた人:
2016.8.26 カルチャー
さらば青春の光。60年代に輝いたモッズとロッカーズ
こんにちは、中野です。
イギリスユースカルチャー大好き人間な私めが、以前パンク好きにはたまらない本5選 で書いた時代より、もう少し前、イギリスではモッズとロッカーズ という若者に支持された二大スタイルが生まれました。

細身のスーツにランブレッタやベスパ、M-51といったアイテムを身につけたモッズ。なぜスクーターかというとスーツが汚れるから。 かたやロッカーズはリーゼントに革ジャンに革パン、単気筒バイクにワッペン。カフェレーサーとも呼ばれました。

本日はそんなモッズとロッカーズを写真で比較してご紹介してみます。



モダニストたちが生みだしたモッズ・カルチャー

blog_0825_07 blog_0825_06 Mods(モッズ) とは、1950年代後半〜60年代中頃にかけて、ファッションと音楽をこよなく愛したイギリス・ロンドン近郊の若者たちのスタイルの総称のこと。深夜になるとクラブに集まっていた若者たちは、レアな黒人音楽やR&Bを好み、ファッションもオリジナリティを追求することで独自の世界観を生み出しました。そんな彼らをモダニスト モダーンズ と呼び、最終的にモッズと呼ばれるようになったと言われています。


blog_0825_09 blog_0825_10 やがて若者たちに熱狂的に支持されるほど浸透したモッズスタイルですが、原型はテディボーイスタイル。そこから発展形だったようです。

スタッフ日記 | おすすめ書籍
男は黙ってリーゼント。髪型にこだわる男たちの美意識。
50年代というと、リーゼント。この髪型、男なら一度は憧れるスタイルじゃないでしょうか?

細身のスーツにリーゼントもまたカッコいい。


blog_0825_12 思い思いにデコレーションしたスクーター。ペスパ、ランブレッタが主流。ちなみに日本だとラビットが渋くておすすめです。

blog_0825_11 正しい踊り方講座。

blog_0825_05 ヘアスタイルの指南とデザートブーツ。モッズには必須アイテムが多いのです。

blog_0825_04 モッズ代表バンドといえば西のザ・フーと、東のスモール・ファイセス。左からスティーヴ・マリオット(スモール・ファイセス)、ロジャー・ダルトリー(ザ・フー)、ロッド・スチュワート、ロニー・レーン(スモール・ファイセス)

スモール・ファイセス。スティーヴ・マリオットの声がたまりません。


blog_0825_13 こちらはモッズvsロッカーズで有名な「ブライトンの暴動 」の新聞記事。スタイルの違いによる小競り合いがエスカレートして、暴動にまで発展したこの事件は、スタイルウォー と呼ばれました。

こちらは1979年に公開された、ザ・フーのアルバム四重人格を題材にした映画「さらば青春の光」。モッズ・リバイバルを引き起こした一本。見ていない方がいたらぜひ見てほしい。

blog_0825_01

Mods

著者
Richard Barnes
出版社
Plexus Pub
発行年
1994年
60年代初期のモッズカルチャーを記録した詳細な写真集。ファッション・音楽・ライフスタイルなど、あらゆる文化を巻き込みながら成長するモッズ・モーブメント、その悲劇的な最期に至るまでを大量の写真で記録、解説。

ロッカーズとエ一スカフェ

blog_0825_20 blog_0825_21 モッズが生まれたのと同時期に、単気筒バイクとスピードを愛する若者たちによって、Rockers(ロッカーズ) というスタイルが生まれました。リーゼントに革ジャンという男くさいアイテムを身につけ、カフェに集まり、バイクレースを繰り返す彼らのスタイルは、モッズスタイルとは対極にありました。

彼らが影響を受けたのは、「The Wild One」のマーロン・ブランド。反抗の象徴としてこのスタイルを取り入れていきます。モッズが洗練されたスタイルならばロッカーズは男臭さ全開です。

このモッズvsロッカーズの図式は、日本で70年代にブームを巻き起こした丘サーファーvs暴走族みたいなことなんでしょうか?違うか。

blog_0825_15 右腕にThe59Clubのワッペンが見えます。
このクラブの創始者は神父ファーザー・ビル・シャーゴールド。自らもバイク愛好者であったビルは、当時不良のレッテルを貼られていた彼らに、バイクを通して青少年の教育、更生に尽力します。彼の活動は新聞や雑誌などで取り上げられたことで、世界一のクラブとなり、ロッカーズ達にとって59のワッペンをつけることは最高のステータスとなりました。

blog_0825_17 blog_0825_16 ワッペンペタペタ。肩にトライアンフのバックルが付いてる。

blog_0825_18 blog_0825_19 こういうことしたくなりますよね。

blog_0825_22 この子の表情と服装がなんだかぐっとくる。

blog_0825_23 モッズが主流となっていく中、ロッカーズスタイルは徐々に廃れていきます。そして1969年、彼らの聖地だったエース・カフェは営葉を停止し、ここにひとつの時代が幕を下ろします。 しかしバイクを愛する若者たちが生み出したスタイルは、世界中の若者に影響を与え続けました。

blog_0825_02

Rockers!

著者
John Stuart
出版社
Plexus Pub
発行年
2004年
50〜60年代のユースカルチャー、ロッカーズを特集した写真集。ライダージャケットに身を包みエースカフェのワッペンをつけたレーサーたちや、レーサーたちが愛用していたグッズの商品広告などの資料・写真を多数収録。
こちらは彼らロッカーズのメッカと呼ばれたエースカフェの記録写真集。当時の雰囲気が伝わります。

かつてロッカーズのメッカと言われた、エースカフェ・ロンドンの歴史を辿る一冊。
blog_0825_24
テディ・ボーイ、モッズ、ロッカーズときてパンクやスキンヘッズ、UKハードコアまで。ここまでが私めの大好きなイギリスユースカルチャー。あとはあんまり知らない。さようなら。 こちらのコンテンツもおすすめです。

水木しげるの世界
特集コンテンツ
水木しげるの世界 ゲゲゲの楽園
妖怪や怪異の世界に魅せられた漫画家、水木しげる。眼には見えないモノたちに姿を与え、命を吹き込みつづけた妖怪大博士の軌跡は今も多くの書籍として残され、人びとに愛されています。
寺山修司の本
特集コンテンツ
寺山修司の本 言葉の錬金術師と呼ばれた男
あるときは暴力的ともいえるほどの強い響きを、またあるときは自由で飄々とした佇まいを言葉にのせ、文学、思想、映画、演劇などあらゆるジャンルに斬り込んだ寺山修司。その鮮烈な作品群と関連書籍を集めました。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
パンクムーブメントとファッション。写真集で振り返る反体制の証。
「本と音楽」シリーズ第5弾はパンク好きが送るパンク好きのための本5選。動画とともにお楽しみください。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
ガロ20年史からひも解く、めくるめく実験的漫画の世界
1960年代から様々な異才を発掘し輩出してきた伝説の漫画雑誌「ガロ」。その20年史を軸に、作家と作品、関連書籍をひも付けながらご紹介
中野
ノストスブックス店主。デザイナー。日本史大好き。カレー大好き。パンク大好き。羽良多平吉と横尾忠則と上村一夫と赤瀬川原平と小村雪岱に憧れている。最近は戦国時代にハマり中。そしてマイベスト漫画・風雲児たちがちゃんと終わるのか気になっている。不眠症。NATURE LIVINGのベースだが活動休止中。バンドやりたい。
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマークに追加

この記事をシェアする

ニュースレターご登録はこちら
最新の入荷情報や展示イベント、おトクなキャンペーンなどをニュースレターでいち早くお届けします。詳しくはこちら

送信内容を確認後、チェックを入れてください

お支払い方法について

  1. クレジットカード決済

    VISA、MasterCard、JCB、Amex、Dinersがご利用いただけます。分割払いも可能です。
  2. コンビニ決済

    ご注文後、発行される払込番号をコンビニにお持ちいただきお支払いください。手数料は無料です。
  3. 後払い決済

    お支払前に商品を発送いたします。別送の請求書をお近くのコンビニ・郵便局・銀行にお持ちいただき、お支払いください。手数料として別途250円を頂戴いたします。
  4. 代金引換決済(着払い)

    到着時にドライバーに現金でお支払いください。手数料として別途350円を頂戴いたします。
  5. その他、銀行振込、Paypal決済もご利用いただけます。
    詳しくはこちら

送料・配送について

  • ・日本郵便ゆうパックにてお送りいたします。
  • ・送料は全国一律500円。
  • ・お買い上げ商品代金の合計が10,000円以上で送料無料。

お届け日の目安

営業日の正午12時までに確定したご注文につきましては当日中にご注文商品を出荷させていただきます。

なお、到着ご希望日が数日先に設定されている場合、ご注文の確定(ご入金の確認)がなされていない場合、またご注文内容について何らかの確認をさせていただく必要がある場合などは、上記の出荷に関するお約束に適用されませんのでご理解の程お願い申し上げます。何らかの理由で発送が遅れる場合はその旨ご連絡いたします。

返品・返金について

当店で取り扱うすべての商品で返品・返金に対応させていただきますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。返品をご希望の場合には、商品到着後7日以内に当店宛てにご連絡ください。
詳しくはこちら

送料・配送について

info@nostos.jp
03-5799-7982

公式SNS

運営会社

株式会社NEU(ノイ)
東京都公安委員会許可 第303251508268号
© nostos books All Rights Reserved.