文学エッセイ、文芸、現代詩など、文学作品にまつわる書籍をご紹介

さらに一歩踏み込む宮沢賢治の世界。あなたはどの「銀河鉄道の夜」がお好きですか?

石井
書いた人:
2016.8.10 文学
こんにちは、石井です。

詩人であり童話作家である宮沢賢治。「風の又三郎」「注文の多い料理店」「セロ弾きのゴーシュ」など、その著作はどなたも一度は手にとったことがあるのではないでしょうか。

そして代表作といえば「銀河鉄道の夜 」。夢と現実が交差する世界観、独特に響く美しいことば、断片的にあらわれる死の暗喩。幻想的で謎めいた世界観は人々を魅了し、様々なかたちの絵本や評論、考察を産みました。本日は、3冊の「銀河鉄道の夜」とともに、宮沢賢治にまつわる書籍をご紹介します。



銀河鉄道の夜 最終形・初期形 ブルカニロ博士篇

ginga_09 「銀河鉄道の夜」のストーリーは、孤独な少年ジョバンニが、星祭の夜に銀河鉄道に乗車し、親友カムパネルラとともに旅をするというもの。はくちょう座から、わし座、さそり座、みなみじゅうじ座まで、天上を走る汽車の中、ジョバンニは様々な出会いと別れを経験します。そして、カムパネルラとの永遠の別離。死後の世界とも夢ともつかぬ幻想的な物語は、悲しいけれど、同時にふしぎな希望を読了後にあたえてくれます。

ginga_10 ginga_11 さて、いまでは大人にも子どもにも愛される名作として知られる「銀河鉄道の夜」ですが、実は未完の作品であり、出版されたのは宮沢賢治の死後だということをご存知でしょうか。

ginga_12 賢治が書きかけのままで遺した原稿は大きく分けて4つ。度重なる推敲が重ねられた膨大な量の遺稿を、専門家たちが綿密に調査し、推敲がもっとも後とされる第四次稿を最終形としました。現在出版されているものは、この最終形をベースにしているものがほとんど。

ところが第三次稿には、最終形には登場しない「ブルカニロ博士」という人物が、重要な役割をもって物語の締めくくりにあらわれるのです。

ginga_13 ginga_14 本書「銀河鉄道の夜 最終形・初期形 ブルカニロ博士篇」は漫画家・ますむらひろしが、第三次稿である初期形を「ブルカニロ博士篇」とし、最終形とともに収録した作品です。原作を忠実に生かした台詞やナレーション、猫の姿をとったキャラクターたち。ともすれば難解な印象になってしまう宮沢賢治の世界観を、より親しみやすくわたしたちに近づけてくれます。

ginga_01

銀河鉄道の夜 最終形・初期形 ブルカニロ博士篇

著者
ますむらひろし
出版社
偕成社
発行年
2003年
童話作家・宮澤賢治の代表作「銀河鉄道の夜」を、漫画家・ますむらひろしが漫画化。幻想と謎にみちた傑作を親しみやすい絵で表現。
「銀河鉄道の夜」をめぐる解釈・考察を読み深めたいなら、こちらの「討議『銀河鉄道の夜』とは何か」がおすすめ。乗客と交わす謎解きのような会話の意図するものは?ジョバンニが言うところの「ほんたうのさいはひ」とは?ブルカニロ博士はなぜ最終形原稿から姿を消したのか?宮沢賢治研究で知られる二人の詩人が、原作からの引用をまじえながら、各シーンを分析し語らいます。

宮沢賢治の代表作「銀河鉄道の夜」に関して、入沢康夫・天沢退二郎の2人の詩人によって行われた討議の記録をまとめた作品。討議の際にテキストとして使用した「銀河鉄道の夜」本文および後記を、付録資料として巻末に収録。
ginga_05

宮沢賢治絵童話集13 銀河鉄道の夜

ginga_20 2冊目は「宮沢賢治絵童話集13 銀河鉄道の夜」。底本となっているのは、ブルカニロ博士の登場しない最終形原稿です。

ginga_21 ginga_22 ginga_23 東逸子の描く繊細な色彩の挿絵とともに、銀河鉄道は進みます。

ginga_02

宮沢賢治絵童話集13 銀河鉄道の夜

著者
宮沢賢治
出版社
くもん出版
発行年
1993年
宮沢賢治絵童話集シリーズの第13巻。孤独な少年ジョバンニが、友人カムパネルラと銀河鉄道の旅をする宮沢賢治の代表作、「銀河鉄道の夜」が、イラストレーターであり作家の東逸子の絵によって蘇る。

絵本 銀河鉄道の夜

ginga_15 3冊目の「銀河鉄道の夜」は2014年に偕成社から出版された「絵本 銀河鉄道の夜」。こちらも最終形原稿がベースになっています。

ginga_16 ginga_17 ginga_18 印象的なモノクロームの挿絵は画家、装丁家の司修によるもの。版画のようにも見えますが、スクラッチボードに描かれたドローイングです。より抽象的なイメージ群は、読了後に深い余韻を残してくれます。

ginga_03

絵本 銀河鉄道の夜

著者
宮澤賢治
出版社
偕成社
発行年
2014年
童話作家・宮澤賢治の代表作「銀河鉄道の夜」に、装丁家・司修が絵を添えた作品。絵の技法であるスクラッチボードを用い、絵の飾り枠デザインには宮沢賢治の童話のイメージや彼が描いた絵を取り入れている。
童話のほかにも多くの詩を遺した宮沢賢治。代表的な詩作をまとめた「永遠の詩6 宮澤賢治」は、現代仮名遣いで読みやすく書かれ、解説も収録されています。うつくしく、そして悲しく響いてくることばの意味や、含まれているメタファーについても知ることができる、おすすめの1冊。

今日的に意義のある詩人をとりあげ、代表作を厳選・収録した「永遠の詩」シリーズ第6弾、宮澤賢治。「春と修羅」「星めぐりの歌」「雨ニモマケズ」など全31篇を収録。各篇に短い鑑賞解説を収録。
ginga_06

宮沢賢治 プリオシン海岸からの報告 | 入沢康夫

さらに深く、宮沢賢治の世界に潜航したいかたへ。本書「プリオシン海岸からの報告」は10数年の歳月をかけて完成した「校本 宮沢賢治全集」を編纂するにあたり、綿密な草稿調査を通じて得た発見と着想、そして研究結果を記録した論考集です。

岩手の風土に密着しつつも、同時に宇宙を内包するような普遍性をもっている宮沢賢治の世界。詩集「春と修羅」のすさまじい量の推敲から読み取れること、「銀河鉄道の夜」についての天文学や数学に基づいた考察など、長年にわたる賢治研究の集大成にふれることができます。

ginga_04

宮沢賢治 プリオシン海岸からの報告

著者
入沢康夫
出版社
筑摩書房
発行年
1991年
詩人、そして宮沢賢治研究者の一人、入沢康夫による評論。「校本宮沢賢治全集」の制作を手がけたことで生まれた論考を編纂。詩や小説の作品論や映画の評論などを時間軸に沿って展開していく。
上記「プリオシン海岸からの報告」の著者・入沢康夫とともに、宮沢賢治の遺稿調査を手がけた天澤退二郎の著作がこちらの「宮澤賢治論」。

賢治の詩や童話のほとんどが生前未発表であったことから、作品の最終形態が不明なものが多く、まさに迷路のような様相をなしていたことが本書からも読み取れます。著者らは膨大な原稿群を、<草稿の森>とたとえるほど。今日殆どの賢治作品を完成形として目にすることができるのは、たゆまぬ研究と気が遠くなるほどの編集作業のおかげなのですね。

詩人、童話作家、翻訳家、として活躍しながら、宮沢賢治の研究を行なっていた天澤退二郎の評論。作品だけでなく、賢治草稿の実情などにも迫り、批判の中から新たな発見をしていく。
ginga_07
最後に、1985年に劇場公開されたアニメ「銀河鉄道の夜」のエンドロールをどうぞ。
監督・杉井ギサブロー、キャラクターデザイン・ますむらひろし、脚本・別役実、そして音楽は細野晴臣という奇跡の名作。エンドロール内で流れる「春と修羅」の朗読がこれまた素晴らしい。



この機会に、賢治作品のもつ深い淵のような暗がり、得体のしれない美しさ、または文学と科学の合間に存在しているかのような不可思議さに触れていただければ幸いです。

ではでは。

こちらのコンテンツもおすすめです。

特集コンテンツ
怪談奇譚 のすとす百物語
夏の風物詩といえば海水浴に花火にスイカ。そして、背筋をひんやりさせてくれる怖い話。今回の特集では古今東西の妖怪、幽霊、悪魔、妖精などにまつわる怪談・奇譚を集めました。
澁澤龍彦の本
特集コンテンツ
澁澤龍彦の本 われらが魔道の先達
フランス文学者にして小説家、評論家。そして芸術へ注いだ惜しみない情熱と称賛。エロティシズム、美術論、博物誌、文学史 ...etc。広大で奥深い澁澤龍彦の世界へようこそ。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
現代詩に触れてみる。ギンズバーグから稲垣足穂まで、おすすめの詩集 7選
現代詩を難しく考えず、たとえば音楽を聴くように、ことばの響きをたのしんでみましょう
日本のモダニズム詩人がこだわった余白の美学
スタッフ日記 | おすすめ書籍
日本のモダニズム詩人がこだわった余白の美学
詩を書くだけではなく、それがどのように印刷されて人の目に映るべきか、まで考え抜いたモダニズム詩人・北園克衛の美学について。
石井
ノストスブックス店長。古本の仕入れ、デザイン、コーディング、コラージュ、看板犬のお世話など、裏側でいろいろやるひと。体力がない。最近はキュー◯ーコーワゴールドによって生かされている。ヒップホップ、電子音楽、SF映画、杉浦康平のデザイン、モダニズム建築、歌川国芳の絵など、古さと新しさが混ざりあったものが好き。
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマークに追加

この記事をシェアする

ニュースレターご登録はこちら
最新の入荷情報や展示イベント、おトクなキャンペーンなどをニュースレターでいち早くお届けします。詳しくはこちら

送信内容を確認後、チェックを入れてください

お支払い方法について

  1. クレジットカード決済

    VISA、MasterCard、JCB、Amex、Dinersがご利用いただけます。分割払いも可能です。
  2. コンビニ決済

    ご注文後、発行される払込番号をコンビニにお持ちいただきお支払いください。手数料は無料です。
  3. 後払い決済

    お支払前に商品を発送いたします。別送の請求書をお近くのコンビニ・郵便局・銀行にお持ちいただき、お支払いください。手数料として別途250円を頂戴いたします。
  4. 代金引換決済(着払い)

    到着時にドライバーに現金でお支払いください。手数料として別途350円を頂戴いたします。
  5. その他、銀行振込、Paypal決済もご利用いただけます。
    詳しくはこちら

送料・配送について

  • ・日本郵便ゆうパックにてお送りいたします。
  • ・送料は全国一律500円。
  • ・お買い上げ商品代金の合計が10,000円以上で送料無料。

お届け日の目安

営業日の正午12時までに確定したご注文につきましては当日中にご注文商品を出荷させていただきます。

なお、到着ご希望日が数日先に設定されている場合、ご注文の確定(ご入金の確認)がなされていない場合、またご注文内容について何らかの確認をさせていただく必要がある場合などは、上記の出荷に関するお約束に適用されませんのでご理解の程お願い申し上げます。何らかの理由で発送が遅れる場合はその旨ご連絡いたします。

返品・返金について

当店で取り扱うすべての商品で返品・返金に対応させていただきますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。返品をご希望の場合には、商品到着後7日以内に当店宛てにご連絡ください。
詳しくはこちら

送料・配送について

info@nostos.jp
03-5799-7982

公式SNS

運営会社

株式会社NEU(ノイ)
東京都公安委員会許可 第303251508268号
© nostos books All Rights Reserved.