本と音楽

スケートとハードコア。80年代アメリカンカルチャーのリアル

中野
書いた人:
2016.5.26 本と音楽
スケートとハードコア。80年代アアメリカンカルチャーのリアル
こんにちは、中野です。

久しぶりに【本と音楽】シリーズです。僕もバンドを18年間やっていますが現在はほぼ休止している状態。悲しい。せめてスタジオだけでも入りたい。バンドってやっぱり何ものに変え難いものなのです。音楽の力は偉大です。

本日はそんな欲求を満たしてくれるかもしれない、グレン・E・フリードマンがスケートカルチャーと音楽との密接な関係を収めた、伝説の写真集「Fuck You Heroes」をご紹介します。

では、写真と動画でお楽しみください。


Fuck You Heroes / Glen E.Friedman

20160526_01 マイナー・スレッドもストレート・エッジも当時全く知りませんでしたが、このバンドのジャケットだけはかっこ良すぎて思わずジャケ買いしました。

Fuck You Heroes Fuck You Heroes Fuck You Heroes Fuck You Heroes 絵になる男、イアン・マッケイ。


Don't smoke Don't drink Don't fuckな名曲「Out of Step」。80年代のワシントンDCは、犯罪率も高くドラッグも蔓延する状況。そこからの反発、離別を音楽に乗せて宣言しました。このストレート・エッジ思想は当時の若者たちに大きな影響を与えることになります。それまでのロックのイメージから180度真逆のメッセージ。


個人的にはマイナー・スレッド解散後のFugaziの方が好みです。やはり今聴いてもこの曲は抜群にカッコイイ。ハードコア→ポストハードコア→エモの流れがここから生まれたと言って良いかと思います。この辺は死ぬほど詳しい人がいますので気になる人は掘り下げてみてください。もしくはお店で僕と話しましょう。



Fuck You Heroes Fuck You Heroes スイサイダル・テンデンシーズのこのキャップ流行りましたね。このバンダナの巻き方とかネルシャツのボタンを上までとめる感じが懐かしい。


はやいなー。



Fuck You Heroes Fuck You Heroes Fuck You Heroes BAD BRAINS。
レゲエとハードコアの融合。完全に感化されて当時よく聴いてたバンド。このバンドのTシャツよく着てたけどどっかいったな。

やっぱ良いなー!

この曲もすごい聴いてたなー




Fuck You Heroes D.O.A.
あんまり好きくない。


Fuck You Heroes Fuck You Heroes Circle Jerks。
Black Flagの初代ヴォーカリスト、キース・モリス。



Fuck You Heroes Black Flag。

Fuck You Heroes どうしてこうなったのかわからない。

Fuck You Heroes 良い顔するベース。

ヘンリー・ロリンズの声が好きです。


Black Flagのアートワークといえばレイモンド・ペティボン。バンドは知らないけどTシャツやロゴは知ってる、という人もいるのでは? Sonic Youthのジャケットも手がけています。

パンクやニューウェーブ、アンダーグラウンドのシーンで活躍してきた現代作家ペティボン。コミックスタイルのユーモアあふれるブラックなドローイング作品を多数収録。
Raymond Pettibon


Fuck You Heroes Dead Kennedys。
このバンドはすごい好きだった。ひねくれた楽曲とビアフラの声が好き。



Fuck You Heroes

Fuck You Heroes

著者
Glen E.Friedman
出版社
Burning Flags
発行年
1994年
ヒップホップやスケートカルチャーを中心に活躍するフォトグラファー、グレン・フリードマンによる写真集。スケートカルチャー、ハードコアバンド、ヒップホップシーンなどをカラーで掲載。
本の紹介じゃなく、ただのバンド紹介になってしまいましたが、本書には当時台頭しつつあったスケーターカルチャーとアメリカのハードコア、ヒップホップのリアルを記録した写真の数々が掲載されています。

以降のライブ写真やライブカメラマンにも多大な影響を与えたグレン・E・フリードマン。続編にあたる写真集もございます。

ヒップホップやスケートカルチャーを中心に活躍するフォトグラファー、グレン・フリードマンによる写真集。BeckやFugazi、ラモーンズなどロックミュージシャンも含めカラーとモノクロの写真を多数収録。
スケートとヒップホップは一切紹介していませんが、うちにはヒップホップ好きがいますのでその辺りの紹介は彼らにお任せするということで、さようなら。 こちらのコンテンツもおすすめです。

植草甚一の本
特集コンテンツ
植草甚一の本 ジャズと映画とミステリと
ジャズ、映画、外国文学、本屋巡り、ファッション、雑学...etc。貪欲なまでの好奇心、溢れんばかりの愛情としたたかな眼をもって世俗を語り尽くした、植草甚一氏の著作を一挙にあつめました。
1980年代のデザインとカルチャー:嗚呼、愛しの80s!
特集コンテンツ
1980年代のデザインとカルチャー:嗚呼、愛しの80s!
個性的なデザイン、ローファイだけど心を鷲掴む音楽、ポップでクレイジーなファッション...etc。2周以上回ってなおも愛おしい、1980年代のデザインとカルチャーにまつわる書籍を特集します。
70年代の若者たちが感じた新しい時代の匂い。ファッションの街・原宿にみる原風景
スタッフ日記 | おすすめ書籍
70年代の若者たちが感じた新しい時代の匂い。ファッションの街・原宿にみる原風景
僕が生まれた70年代、原宿に新しい居場所を作り始めた若者たちがいました。東京カルチャーの発信地・原宿の原風景と言える写真集をご紹介。
音楽とユースカルチャー:電子音楽編
特集コンテンツ
音楽とユースカルチャー:電子音楽編
ジャンルや国境を超えて発展した20世紀以降の音楽。そのなかでももっとも劇的な進化を遂げたのは電子音楽なのではないでしょうか。前衛的な実験音楽からポップなテクノまで、その波形を書籍とともに追ってみましょう。
中野
ノストスブックス店主。デザイナー。日本史大好き。カレー大好き。パンク大好き。羽良多平吉と横尾忠則と上村一夫と赤瀬川原平と小村雪岱に憧れている。最近は戦国時代にハマり中。そしてマイベスト漫画・風雲児たちがちゃんと終わるのか気になっている。不眠症。NATURE LIVINGのベースだが活動休止中。バンドやりたい。
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマークに追加

この記事をシェアする

ニュースレターご登録はこちら
最新の入荷情報や展示イベント、おトクなキャンペーンなどをニュースレターでいち早くお届けします。詳しくはこちら

送信内容を確認後、チェックを入れてください

お支払い方法について

  1. クレジットカード決済

    VISA、MasterCard、JCB、Amex、Dinersがご利用いただけます。分割払いも可能です。
  2. コンビニ決済

    ご注文後、発行される払込番号をコンビニにお持ちいただきお支払いください。手数料は無料です。
  3. 後払い決済

    お支払前に商品を発送いたします。別送の請求書をお近くのコンビニ・郵便局・銀行にお持ちいただき、お支払いください。手数料として別途250円を頂戴いたします。
  4. 代金引換決済(着払い)

    到着時にドライバーに現金でお支払いください。手数料として別途350円を頂戴いたします。
  5. その他、銀行振込、Paypal決済もご利用いただけます。
    詳しくはこちら

送料・配送について

  • ・日本郵便ゆうパックにてお送りいたします。
  • ・送料は全国一律500円。
  • ・お買い上げ商品代金の合計が10,000円以上で送料無料。

お届け日の目安

営業日の正午12時までに確定したご注文につきましては当日中にご注文商品を出荷させていただきます。

なお、到着ご希望日が数日先に設定されている場合、ご注文の確定(ご入金の確認)がなされていない場合、またご注文内容について何らかの確認をさせていただく必要がある場合などは、上記の出荷に関するお約束に適用されませんのでご理解の程お願い申し上げます。何らかの理由で発送が遅れる場合はその旨ご連絡いたします。

返品・返金について

当店で取り扱うすべての商品で返品・返金に対応させていただきますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。返品をご希望の場合には、商品到着後7日以内に当店宛てにご連絡ください。
詳しくはこちら

送料・配送について

info@nostos.jp
03-5799-7982

公式SNS

運営会社

株式会社NEU(ノイ)
東京都公安委員会許可 第303251508268号
© nostos books All Rights Reserved.