奮闘記お店づくりや経営についての記録

【ノストス奮闘記】2018年2月:振り返りの重要性

中野
書いた人:
2018.3.6 奮闘記
代表の中野です。

振り返りを記録する記事、第26回目。
風のように2月も終わりました。

過去の記事はこちら:
【ノストス奮闘記一覧】


今回は「振り返り」について書いてみようと思います。

このブログ自体が振り返り記事で、過去26回に渡って毎月振り返っているわけですが、「振り返る」ということは、単に過去を思い出すだけでなく、そこからなんらかの発見(気づき)を得て、次の機会である未来の為に生かすものでなければまったく意味がありません。

個人的に振り返ることと同時に、チームとして振り返るミーティングも重要です。

・自分の仕事がチーム全体の成長に繋がっているだろうか?
・自分たちはスパイラルアップ(螺旋の成長)ができているのか?

ミーティングを通して、これを実感できるようにしたい。



PDCAがしっくりこないから変えてみた

ノストスブックスでは、現在週1の全体ミーティングと月1の個別ミーティングを行っていますが、よくある打ち合わせ風景は、

「先週の売上は○○でした。」
「先週は平均単価が○○円下がりました」
「達成率は○○%になりました」
「今週は○○できるように頑張ります!」

と、単に事実を報告しているだけのミーティング。
ウチだけに限らずよくある風景だと思います。

これを改善するために最近のミーティングでは、事実→洞察→仮説→機会という順番で話すという方法を試しています。

Fact:事実
Insight:洞察(気づき)
Assumption:仮説
Opportunity:機会

無理やりPDCAっぽくいうならばFIAOですかね。語呂が悪いな。。
まぁとにかく英語はどうでもよくて、日本語が大事。



Fact:事実

事実」は言葉のまま、事実としての数字です。売上だったり来店数だったり平均単価だったり。大抵のミーティングはこの部分が長すぎる。ここは時間をかけずにさらっと3分位内で。


Insight:洞察(気づき)

重要なのは「洞察(気づき)」と「仮説」の2つ。何度かやってみてわかりましたが、正しい気づきになっていないことがとても多い。そして難しい。

出てきた具体的な例を出すと、
「○○の流入が下がっている」とか、「スケジュールを調整する必要がある」「○○を増やしたい」など。 「それは単に事実だよね」とか「それ希望でしょ」と指摘していくと、「うぅ確かに…」となる。

本来の「洞察(気づき)」であれば、事実から導き出された、自分では気がつかなかった行動や考えを発見する、というのがこの「洞察(気づき)」エリア。

なので、「〜だからなのではないか?」という自分自身への問いで終わるはず


Assumption:仮説

「事実」から発見した「洞察(気づき)」を元に、「仮説」を立てなければならないわけで、ここもまた難しい。

ただ、洞察(気づき)の段階で正しい問いを立てられていれば、「〜をすると○○になるのでないか?」という仮説は割と簡単に作れるはず。作れない場合は前段に問題があるということになります。


Opportunity:機会

んで、ここ。
「いつやるの?」ってことですが、ここで実行したものが次の「事実」という結果に繋がります。

これで一周。



より良い振り返りのために

事実→洞察(気づき)→仮説→機会

この順番で話すことで、自分が何をしているのか?1つ1つの細かい施策はそもそも何のために行っていて、どう繋がっているのかがより理解できるのではなかろうか?

振り返り=リフレクション(内省)
ミーティングを改善=見える化作戦。

そうすることで、

・自分の仕事がチーム全体の成長に繋がっているだろうか?
・自分たちはスパイラルアップ(螺旋の成長)ができているのか?

ということをより実感できるようになるのではないか?

そんなことを考えていた2月でした。 



※写真はどこかの螺旋階段。螺旋の成長をしていきたい。



ノストス奮闘記
スタッフ日記 | 奮闘記
ノストス奮闘記一覧
次から次へと問題が降りかかる、ノストスブックスの奮闘の日々を月ごとに振り返ります。
中野
ノストスブックス店主。デザイナー。日本史大好き。カレー大好き。パンク大好き。羽良多平吉と横尾忠則と上村一夫と赤瀬川原平と小村雪岱に憧れている。最近は戦国時代にハマり中。そしてマイベスト漫画・風雲児たちがちゃんと終わるのか気になっている。不眠症。NATURE LIVINGのベースだが活動休止中。バンドやりたい。
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマークに追加

この記事をシェアする

お支払い方法について

  1. クレジットカード決済

    VISA、MasterCard、JCB、Amex、Dinersがご利用いただけます。分割払いも可能です。
  2. コンビニ決済

    ご注文後、発行される払込番号をコンビニにお持ちいただきお支払いください。手数料は無料です。
  3. 後払い決済

    お支払前に商品を発送いたします。別送の請求書をお近くのコンビニ・郵便局・銀行にお持ちいただき、お支払いください。手数料として別途250円を頂戴いたします。
  4. 代金引換決済(着払い)

    到着時にドライバーに現金でお支払いください。手数料として別途350円を頂戴いたします。
  5. その他、銀行振込、Paypal決済もご利用いただけます。
    詳しくはこちら

送料・配送について

  • ・日本郵便ゆうパックにてお送りいたします。
  • ・送料は全国一律500円。
  • ・お買い上げ商品代金の合計が10,000円以上で送料無料。

お届け日の目安

正午までに確定したご注文につきましては1〜2営業日中にご注文商品を出荷させていただきます。

なお、到着ご希望日が数日先に設定されている場合、ご注文の確定(ご入金の確認)がなされていない場合、またご注文内容について何らかの確認をさせていただく必要がある場合などは、上記の出荷に関するお約束に適用されませんのでご理解の程お願い申し上げます。何らかの理由で発送が遅れる場合はその旨ご連絡いたします。

返品・返金について

当店で取り扱うすべての商品で返品・返金に対応させていただきますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。返品をご希望の場合には、商品到着後7日以内に当店宛てにご連絡ください。
詳しくはこちら

info@nostos.jp
03-5799-7982

公式SNS

運営会社

株式会社NEU(ノイ)
東京都公安委員会許可 第303251508268号
© nostos books All Rights Reserved.