写真集アート・ファッションなどにまつわる写真集をご紹介

荒木経惟の2017年現在。「センチメンタルな旅」、「写狂老人A」からアラーキーの“写真道”を読み解く

山田
書いた人:
2017.8.14 写真集お知らせ
こんにちは、写真担当・山田です。

今年は写真家・荒木経惟の展覧会が国内外で多数開催されていますね。アラーキーイヤーと呼ぶにふさわしい。

特に大規模なものは、2017年7月8日(土)から9月3日(日)まで東京オペラシティアートギャラリーで開催中の「写経老人A」、そして7月25日(火)から9月24日(日)にかけて、東京都写真美術館で開催中の「荒木経惟 センチメンタルな旅 1971-2017-」の2つ。

出版も盛んで、今年に入り展覧会公式カタログやエッセイの新刊が相次いで発売。77歳となった今でもその活躍から目が離せません。そこでノストスブックスでは、作品集を軸にその生き様と2017年現在を追うべく、店頭・Webにて特集を行います!



写真家・荒木経惟について

まずはアラーキーについておさらい。

1940年5月25日、東京都台東区に荒木経惟は生まれました。父親は下町の下駄屋さん。趣味で写真も撮っていたそうで、幼い頃から写真に触れる環境にあったことがうかがえます。

さっちん」より

1959年に千葉大学工学部写真印刷工学科写真映画専攻へ進学。在学中、雑誌『太陽』が主催する第1回太陽賞に『さっちん』でエントリー。見事に受賞します。

わが愛、陽子」より

1963年には電通に就職。お抱えのカメラマンとして、広告写真を撮っていました。社内報のために社員の撮影をしていたところ出会ったのが、後の妻となる青木陽子。出会った頃の彼女について、アラーキーはこのように語っています。

文書部で見つけて拉致してきたのが陽子。なぜか女は眼帯をさせたら美人になるっつーんで、わざと眼帯させて。まあ、いい度胸だよな。こんな(胸が)ぺっちゃんこなのに脱ぐんだから(笑)。(「ARAKI by ARAKI」より)


広告仕事の傍ら、同僚の八重幡浩司郎、池田福男らと「ゲリバラ三銃士」を結成したり、銀座の「キッチンラーメン」でゲリラ的に写真展を開催したりするなど、その活動は破天荒。でも、陽子もこうして応えてのけるあたり、相当な度胸ですよね。

ジャンヌ」より

こちらは1965年にスクラップブックとして制作した「ジャンヌ」。一般的なアラーキーの作品のイメージからは意外な、フォトモンタージュの手法で作られています。

荒木経惟 センチメンタルな旅 1971-2017-」より

1971年に、陽子と結婚。その新婚旅行を収めた作品集が「センチメンタルな旅」(1000部限定の私家版で出版したのち、2016年に新潮社が1000限定で復刻)です。今でこそ、家族や親しい人々を被写体にした写真集は数多くありますが、当時はまだこうした極私的な内容の写真集を出版することは世界的に見ても稀だったそう。その名を広く知らしめるきっかけのひとつになりました。

Araki by Araki」より

1990年には愛妻・陽子が子宮肉腫のため死去。計り知れない悲しみに襲われながらも、アラーキーはどんどん新たな作品を発表していきます。

センチメンタルな空」より

この頃から多くなったのが空のランドスケープ。豪徳寺の自宅(当時)のバルコニーや、引っ越した梅丘の自宅から見える空を記録するように。

Araki by Araki」より

Araki by Araki」より

女性の緊縛ヌード作品もさらに加速。写真への着色やペインティング、そして書まで、その表現の幅を広げてきました。

アラーキーがこれまでに発表した著作はなんと500冊超(驚)!発言集やエッセイも数え切れないほど書籍化されています。多様で多作なため、今回は粗いダイジェストになってしまいましたが、これから2つのキーワードをもとに、その全貌を少しずつ紐解いていきます。

キーワード その1:愛妻・陽子

アラーキーの「私写真」を確立させた重要人物・陽子。破天荒な夫を生活でも創作でも支え続け、亡くなってからもその存在はアラーキーの創作意欲を掻き立ててきました。陽子を中心に構成された展覧会「荒木経惟 センチメンタルな旅 1971-2017-」の公式カタログをキーブックに、陽子が与えた影響を考えます。

荒木経惟 センチメンタルな旅 1971-2017-

荒木経惟 センチメンタルな旅 1971-2017-

監修
東京都写真美術館
出版社
HeHe
発行年
2017年
東京都写真美術館で開催の同名展示公式カタログ。

キーワード その2:写真日記

日々を記録するように撮り続けてきたストリートフォトは、今年も新作が続々発表されています。最新作を多数収録した「写狂老人A」の公式カタログをキーブックに、荒木経惟の現在地を探ります。

Ravens

著者
荒木経惟
出版社
河出書房新社
発行年
2017年
東京オペラシティアートギャラリーで開催の同名展示公式カタログ。

アラーキーの作品集やコンテンツを展開!

8月14日(月)から8月27日(日)までの期間、店頭で関連書籍の特集コーナーを展開します。少しレアなものから、最近の新刊、そして読みものもございますのでぜひご覧ください。オンラインストアでは「写狂人・荒木経惟」と題して特集ページを公開中です。

また、好評いただいているスタッフ日記では、アラーキーの作品の魅力をもっと深く知ることのできる記事を公開予定。最近はなかなかブログの更新ができていませんが、宣言して自分を追い込みます!どうぞよろしくお願いします。

《公開予定コンテンツ》
1.わが愛、陽子〜荒木陽子について〜
2.荒木経惟の現在地
3.アラーキーのことば
4.アラーキーと一緒にオススメしたい新鋭写真家たち


写真にうつっているものだけでなく、うつっていないけれど読み取れるものがわかってくると、写真の楽しみ方がどんどん広がります。その一例としてアラーキーの作品群を見ていただき、写真を読むおもしろさを知っていただけたら嬉しいです!

「写狂人・荒木経惟」特集


期間:
2017年8月14日(月)ー8月27日(日)

概要:
展覧会に併せて発売される図録「荒木経惟 センチメンタルな旅 1971-2017-」(東京都写真美術館)、「写狂老人A」(東京オペラシティアートギャラリー)のほか、荒木経惟関連書籍を展開いたします。また、荒木経惟の世界をより深く知ることのできるコンテンツも公開いたします。

会場:
nostos books
東京都世田谷区世田谷4-2-12
12:00~20:00 水曜定休
03-5799-7982
http://nostos.jp


こちらの記事もおすすめです。

特集コンテンツ
写狂人・荒木経惟
レンズの向くまま本能の向くまま、シャッターを押し続けて半世紀。真摯で不真面目、それでいて愛情にあふれたアラキワールドをご堪能ください。
路上の観察者たち
特集コンテンツ
路上の観察者たち
「路上の観察者たち」と題して、魅力的なストリート写真の作品集をまとめました。
【スタッフ山田の成長日記】読み方がわかると写真はこんなにおもしろい〜ポートレート、ファッション編〜
スタッフ日記 | おすすめ書籍
【スタッフ山田の成長日記】読み方がわかると写真はこんなにおもしろい〜ポートレート、ファッション編〜
わかっていそうで実は全然わかっていなかった写真の読み方。代表的な写真家の作品と共に、写真を読む楽しさについて書きます。
サーカスが街に来た。写真でみる昭和の原風景。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
サーカスが街に来た。写真でみる昭和の原風景。
サーカスってなんだか異空間な感じがしませんか? そんな昭和の原風景を捉えたサーカスの写真集をご紹介。
山田
コンテンツ編集長として、ブログやイベントなどの企画・編集を行なっています。好きなジャンルは写真と音楽、カルチャー。特にアラーキーが大好きです。アレン・ギンズバーグの「HOWL」キャップを被っている古着女子を見つけたら、それはわたし。
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマークに追加

この記事をシェアする

ニュースレターご登録はこちら
最新の入荷情報や展示イベント、おトクなキャンペーンなどをニュースレターでいち早くお届けします。詳しくはこちら

送信内容を確認後、チェックを入れてください

お支払い方法について

  1. クレジットカード決済

    VISA、MasterCard、JCB、Amex、Dinersがご利用いただけます。分割払いも可能です。
  2. コンビニ決済

    ご注文後、発行される払込番号をコンビニにお持ちいただきお支払いください。手数料は無料です。
  3. 後払い決済

    お支払前に商品を発送いたします。別送の請求書をお近くのコンビニ・郵便局・銀行にお持ちいただき、お支払いください。手数料として別途250円を頂戴いたします。
  4. 代金引換決済(着払い)

    到着時にドライバーに現金でお支払いください。手数料として別途350円を頂戴いたします。
  5. その他、銀行振込、Paypal決済もご利用いただけます。
    詳しくはこちら

送料・配送について

  • ・日本郵便ゆうパックにてお送りいたします。
  • ・送料は全国一律500円。
  • ・お買い上げ商品代金の合計が10,000円以上で送料無料。

お届け日の目安

営業日の正午12時までに確定したご注文につきましては当日中にご注文商品を出荷させていただきます。

なお、到着ご希望日が数日先に設定されている場合、ご注文の確定(ご入金の確認)がなされていない場合、またご注文内容について何らかの確認をさせていただく必要がある場合などは、上記の出荷に関するお約束に適用されませんのでご理解の程お願い申し上げます。何らかの理由で発送が遅れる場合はその旨ご連絡いたします。

返品・返金について

当店で取り扱うすべての商品で返品・返金に対応させていただきますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。返品をご希望の場合には、商品到着後7日以内に当店宛てにご連絡ください。
詳しくはこちら

送料・配送について

info@nostos.jp
03-5799-7982

公式SNS

運営会社

株式会社NEU(ノイ)
東京都公安委員会許可 第303251508268号
© nostos books All Rights Reserved.