ライフスタイル暮らしや趣味にまつわる書籍をご紹介

想像力を鍛えよう。情報の渦に飲み込まれずに生きるには?

中野
書いた人:
中野です。

みなさんは想像力と聞いてどんなことをイメージしますか?
相手の気持ちを想像しなさい 」とか、「もっと想像力を豊かに発想しなさい 」というセリフは、日常的によく使われる言葉でもあります。 わかってはいるけどなかなか難しい。。

では想像力 とはなんでしょう?
本来形の決められていない生理的刺激や衝動を変換する能力のことを想像力と呼び、多くの変換パターンを持つことで日常の呪縛からの解放の手助けになり、人生をより面白くさせることができる。経験の多い人は想像力が豊か、と言われる所以はこのことからも説明できます。

多少強引ではありますが、今回は多くの変換パターンを手に入れ想像力を養うにはもってこいの博覧強記・荒俣宏をご紹介します。



荒俣宏の想像力博物館

blog_0622_03 世界初の総合図像史研究施設をめざして創設された「想像力博物館 」は歴史文化を再発掘し、その収集と展示に力を注ぎつづける博物館です。本の中で。荒俣宏は著者ではなく館長。 上の写真はその正面の姿。

視覚、万象、生物、比較/類似、流通/増殖と大きく5つに分類された展示室はもちろんのこと、ホール特別展示室、想像力文字展示室、ライブラリー、オリジナル商品を販売するショップと本物の博物館もびっくりの充実度。なぜならこの本自体が建設提案書なのです!(ホントかウソかはわかりません。)

貴重な図版と文字量に圧倒されますが、どのページを開いても新鮮な驚きを得られます。一つづつ紹介してたらきりがないので、気になった部分を少しご紹介してみます。



第1章/視覚

人間文化におけるヴィジュアル表現の最初の動機とは「自然は不完全である 」という認識があり、人間が所有した最初の科学は「視覚 」である。なるほど。

blog_0622_08 blog_0622_07 1章/視覚より
美術の目的は不完全さを補うこと


blog_0622_09 画家たちは目に見えない光景をイメージすることを求められた。


blog_0622_06 1章視覚より「自然の不完全さを補う技法」
見えないものを視覚として現出させる力は宇宙生成の原理である「数の叡智 」にある。自然の欠点を補う技法として、虹を見て太陽の位置を算出し、光の屈折を利用するという方法などが次々と生み出されていく。


blog_0622_05 1章/視覚より「細紋の魔術」
凹版印刷技術の一分野細紋図像。今でも世界中の紙幣に利用されています。




第2章/万物

見るものと見られるものという2者がいて初めて輪郭線が現れる。見つめられる恍惚があるからこそ、平面図さえ立体にまで膨張する。

blog_0622_16 2章/万象より「地質変形」
1800年地底旅行は1大ブームとなり多くの挿絵が残る。


blog_0622_15 blog_0622_11 2章/万象より「熱帯幻想」「増殖するモニュメント」
掘れば掘るほど、探せば探すほど、古代は確実に増殖する


第3章/生物

語らずとも同胞、哺乳類。異界から来た生物である、鳥類。好奇の目が向けられる魚類。寓話の由来と図版を照らし合わせる。

blog_0622_04 3章/生物より「人間の王」
16世紀ピエール・ブロンが制作した「鳥と人の骨格比較図」。なんと人間とほとんど一緒!「古代、鳥は人間の王であった 」という神話が残るほど。


第4章/比較・類似

視ること、描くこと、描かれること。次のステップでは類似物を集め、見えない糸関係を発見する。

blog_0622_10 4章/比較・類似より「表情の刻印」
同じ頬杖をつく人でもさまざまな意味を持つ。



第5章/流通・増殖

流通と増殖を最後のステップとして図像に経済性を与える。こうなって初めて図像は外へ向けて歩き出す。

blog_0622_17 blog_0622_18 blog_0622_19 1〜5章まで通すとものすごい納得感。荒俣宏の探究心と貴重な図版の数々、論理立てた説明に時を忘れてしまいました。 こんな博物館が実際にあったら絶対面白いんだけどなぁ。未だ出来てないところを見ると頓挫したんでしょうか。残念。



blog_0622_00

想像力博物館

著者
荒俣宏
出版社
作品社
発行年
1993年
荒俣宏の自然科学にまつわる知識と鈴木一誌の装丁センスを結集し、誌上に建てられた想像力博物館。視覚が休まることのない、驚異の博物学ワールドが広がる。
「現在、情報量は日増しに増え続け、それを媒介するメディア・ハードも拡大し続けています。しかし、増大する「量」に対して「質」の供給が全く追いつけない状態にあります。質の伴わない情報は「ノイズ」でしかありません。想像力はすべての源なのです。」

最後に書かれたこの文書は、現在でもさらに加速していますよね。
想像力鍛えとかないと。


こちらのコンテンツもおすすめです。

特集コンテンツ
図鑑と博物誌:眼を喜ばせ、脳を驚かせる知的観光遊覧
宇宙の神秘、生物の不思議、路上の光景…etc。大人になっても好奇心をそそられる図鑑や博物誌をあつめました。
特集コンテンツ
エディトリアルデザインの時代:工作舎の本
松岡正剛が創設した伝説の出版社・工作舎から刊行された、森羅万象やアカデミックな知識、編集工学とエディトリアルデザインの粋をあつめた書籍をご紹介します。
そうだ、旅に出よう。音楽家・芸術家・小説家たちが綴った旅行エッセイをあつめました
スタッフ日記 | おすすめ書籍
そうだ、旅に出よう。音楽家・芸術家・小説家たちが綴った旅行エッセイをあつめました
そろそろ旅に出たいなあという気持ちを込めつつ、音楽家・芸術家・文学者らが綴った、ひと癖もふた癖もある紀行文や旅行エッセイをあつめました。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
好きなことを仕事にしたいあなたへ。「就職しないで生きるには」シリーズ
やりたくないことを我慢しながら生きていくのはつまらない、そう感じている全ての方へ送る、晶文社「就職しないで生きるには」シリーズ
中野
ノストスブックス店主。デザイナー。日本史大好き。カレー大好き。パンク大好き。羽良多平吉と横尾忠則と上村一夫と赤瀬川原平と小村雪岱に憧れている。最近は戦国時代にハマり中。そしてマイベスト漫画・風雲児たちがちゃんと終わるのか気になっている。不眠症。NATURE LIVINGのベースだが活動休止中。バンドやりたい。
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマークに追加

この記事をシェアする

ニュースレターご登録はこちら
最新の入荷情報や展示イベント、おトクなキャンペーンなどをニュースレターでいち早くお届けします。詳しくはこちら

送信内容を確認後、チェックを入れてください

お支払い方法について

  1. クレジットカード決済

    VISA、MasterCard、JCB、Amex、Dinersがご利用いただけます。分割払いも可能です。
  2. コンビニ決済

    ご注文後、発行される払込番号をコンビニにお持ちいただきお支払いください。手数料は無料です。
  3. 後払い決済

    お支払前に商品を発送いたします。別送の請求書をお近くのコンビニ・郵便局・銀行にお持ちいただき、お支払いください。手数料として別途250円を頂戴いたします。
  4. 代金引換決済(着払い)

    到着時にドライバーに現金でお支払いください。手数料として別途350円を頂戴いたします。
  5. その他、銀行振込、Paypal決済もご利用いただけます。
    詳しくはこちら

送料・配送について

  • ・日本郵便ゆうパックにてお送りいたします。
  • ・送料は全国一律500円。
  • ・お買い上げ商品代金の合計が10,000円以上で送料無料。

お届け日の目安

営業日の正午12時までに確定したご注文につきましては当日中にご注文商品を出荷させていただきます。

なお、到着ご希望日が数日先に設定されている場合、ご注文の確定(ご入金の確認)がなされていない場合、またご注文内容について何らかの確認をさせていただく必要がある場合などは、上記の出荷に関するお約束に適用されませんのでご理解の程お願い申し上げます。何らかの理由で発送が遅れる場合はその旨ご連絡いたします。

返品・返金について

当店で取り扱うすべての商品で返品・返金に対応させていただきますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。返品をご希望の場合には、商品到着後7日以内に当店宛てにご連絡ください。
詳しくはこちら

送料・配送について

info@nostos.jp
03-5799-7982

公式SNS

運営会社

株式会社NEU(ノイ)
東京都公安委員会許可 第303251508268号
© nostos books All Rights Reserved.