写真集アート・ファッションなどにまつわる写真集をご紹介
2016.6.10 写真集

表情豊かな夜を閉じ込めた写真集。深夜の散歩に出かけませんか?

nights_32
こんにちは、石井です。

夜の散歩はお好きですか?

散歩をするなら私は完全に夜派です。電車やバスに乗らずに数駅分を歩くだけで、街は昼間とは異なる顔を見せてくれます。過ごしやすい気候のこの季節、深夜の散策に出掛けてみてはいかがでしょう。

ということで本日は、表情豊かな夜の風景と空気を閉じ込めた写真集をご紹介します。



Paris After Dark | ブラッサイ

nights_18 夜を写した写真集といえばまず思い浮かぶのはブラッサイの代表作「夜のパリ」です。

nights_29 nights_28 時代は1930年代初期。ブラッサイは大型のビューカメラを手に夜のパリを歩き回り、街角で出会ったドラマチックな光景を写真におさめました。彼が好んで撮影したのは地下鉄の駅、ビストロ、または裏通りにたむろする労働者や娼婦たち。

nights_27 nights_30 街が放つ微かな光と、閃光電球(旧型のストロボ)によってドラマチックな演出がなされています。ストロボの設置位置で写真の表情は大きく変わりそう。

nights_23 nights_31 古い街並みの深い暗やみと、そこに息づく人々の確かな生命力に、なんとも惹きつけられます。

nights_01

Paris After Dark

著者
Brassai
出版社
Bulfinch
発行年
2001年
ハンガリー出身の写真家、ブラッサイが1930年代のパリの夜を撮った写真集。ビストロ、エッフェル塔、凱旋門、駅などパリの独特な雰囲気をモノクロームで表現した名作。
夜の都市を見事な撮影技術で記録した作品集としては、奈良原一高の「ヴェネツィアの夜」もおすすめです。美しい。

奈良原一高の写真集。ヴェネツィアの夜の光景に魅了された著者が10年の年月を費やし、落日、舟の描く光跡、橋と迷路と広場、雷光、花火などその華麗な闇の世界を記録。
nights_04

路上の光暈 | 酒井淑雄

nights_06 タイトルの「光暈(こううん)」とは、太陽や月のような光るものの周辺にかかる、淡い光のかさのこと。本書は、明明と夜中も照らし続ける高速道路や駐車場の照明がつくりだす光暈を、モノクロの明暗のみで表現した写真集です。

nights_07 舞台となるのは著者縁の街、千葉県土浦。

nights_08 nights_09 見慣れているはずの日常的な風景が、夜になると見せるもうひとつの姿。それはくっきりした人工物の輪郭と、境界線の曖昧な光がつくりだすのかもしれません。ああ〜、ほっつき歩きたい。

nights_10 まさに、深夜散歩で出会う光景。

nights_11 前述のブラッサイは夜の闇を深く写しとりましたが、「路上の光暈」は煌々とした光に照らされた都市の姿をリアルに浮き彫りにしています。

nights_02

路上の光暈

著者
酒井淑雄
出版社
モール
発行年
1998年
酒井淑雄の写真集。夜の都市の景観を、プラチナ・プリントの技法でとらえた大判写真集。

Between the Lights | 松田敏美

nights_34 昼と夜の狭間、黄昏どき。本書「Between the Lights」はそんな短く曖昧な時間帯を切り取った写真集です。日本、イギリス、アメリカなど、世界各地の幻想的な時空間を静かに眺められる1冊。個人的にもお気に入りの作品集です。

nights_13 nights_14 nights_15 静けさと、しっとりとした湿度を感じられる写真が好きです。

nights_16 nights_17 nights_35 人の気配が薄く、しっかりとセッティングされたオブジェのように見える街。気づけばモノクロームの作品ばかりをご紹介していましたが、色を削ぎ落とした写真はより深く情緒を感じさせてくれます。

nights_03

Between the Lights

著者
松田敏美
出版社
Ricochet
発行年
2003年
写真家/松田敏美の写真集。日本、イギリス、アメリカ、様々な都市や土地を背景に、光と闇の狭間にある「黄昏」をモノクロで記録した写真作品集。
夜がテーマというわけではないのですが、光と闇の表現が印象的な写真集としてはトレント・パークの「Minutes to Midnight」が挙げられます。雑踏の中で光る人影、薄暮の空を舞う無数のコウモリ、ロードキルによって死んだ動物。パークの母国・オーストラリアで撮影された作品群は強烈な写像をのこし、暗くミステリアスな魅力が詰まっています。

マグナム・フォトのメンバーでもある写真家、トレント・パークの写真集。軌跡を敢えて残したり、粒子感を出したりと技巧的なモノクロ写真を多数掲載。
nights_05
愛犬モグー氏と一緒に夜に世田谷の裏路地をそぞろ歩くと、タヌキのカップルのデートや、ハクビシンの散歩によく出くわします。そんな夜行性のいきものとの思わぬ出会いもありますし、むせかえるような花の香りや微かな虫の声に気づくことができたりも。そう、夜にだけ感じることのできるグルーヴがあるのです。だから、深夜徘徊は止められないのですね。

それではみなさま、良い週末と良い夜を。 こちらのコンテンツも合わせてどうぞ。

スタッフ日記 | おすすめ書籍
巨大建築へ愛を込めて。写真集で見る世界の建造物
集合住宅、研究施設、工場などの大型建造物になぜだかググっと惹きつけられることはありませんか?そんな習性をもつ大型建築物愛好家のみなさまへおすすめする写真集たち。

【スタッフ山田の成長日記】読み方がわかると写真はこんなにおもしろい〜ランドスケープ編〜
スタッフ日記 | おすすめ書籍
【スタッフ山田の成長日記】読み方がわかると写真はこんなにおもしろい〜ランドスケープ編〜
わかっていそうで実は全然わかっていなかった写真の読み方、ランドスケープ(風景)編。

スタッフ日記 | おすすめ書籍
古書店員がおすすめするアート写真集:ニューカラー派の写真家たち
ウィリアム・エグルストン、スティーブン・ショアをはじめ、あらたな風景写真表現を試みた写真家をご紹介。
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマークに追加

この記事をシェアする

ニュースレターご登録はこちら
最新の入荷情報や展示イベント、おトクなキャンペーンなどをニュースレターでいち早くお届けします。詳しくはこちら

送信内容を確認後、チェックを入れてください

お支払い方法について

  1. クレジットカード決済

    VISA、MasterCard、JCB、Amex、Dinersがご利用いただけます。分割払いも可能です。
  2. コンビニ決済

    ご注文後、発行される払込番号をコンビニにお持ちいただきお支払いください。手数料は無料です。
  3. 後払い決済

    お支払前に商品を発送いたします。別送の請求書をお近くのコンビニ・郵便局・銀行にお持ちいただき、お支払いください。手数料として別途250円を頂戴いたします。
  4. 代金引換決済(着払い)

    到着時にドライバーに現金でお支払いください。手数料として別途350円を頂戴いたします。
  5. その他、銀行振込、Paypal決済もご利用いただけます。
    詳しくはこちら

送料・配送について

  • ・日本郵便ゆうパックにてお送りいたします。
  • ・送料は全国一律500円。
  • ・お買い上げ商品代金の合計が10,000円以上で送料無料。

お届け日の目安

営業日の正午12時までに確定したご注文につきましては当日中にご注文商品を出荷させていただきます。

なお、到着ご希望日が数日先に設定されている場合、ご注文の確定(ご入金の確認)がなされていない場合、またご注文内容について何らかの確認をさせていただく必要がある場合などは、上記の出荷に関するお約束に適用されませんのでご理解の程お願い申し上げます。何らかの理由で発送が遅れる場合はその旨ご連絡いたします。

返品・返金について

当店で取り扱うすべての商品で返品・返金に対応させていただきますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。返品をご希望の場合には、商品到着後7日以内に当店宛てにご連絡ください。
詳しくはこちら

送料・配送について

info@nostos.jp
03-5799-7982

公式SNS

運営会社

株式会社NEU(ノイ)
東京都公安委員会許可 第303251508268号
© nostos books All Rights Reserved.