カルチャー音楽・映画・ファッションなど、カルチャーにまつわる書籍をご紹介
2016.6.30 カルチャー

写真で見るビートニク詩人たち。ビート・ジェネレーションが作り出したカウンターカルチャーの源流

中野です。

ビートニク ビート・ジェネレーショ ンという言葉を聞いたことがあるかもしれません。なんだかカッコイイ響きですよね。今から50年も昔の出来事ですが、詳しく調べていくとその後のロックやヒッピー文化といったカウンターカルチャー の大きな流れを少し理解できるかも?

今回は当時のファッションやカフェの雰囲気、街の様子といった貴重な写真の数々を眺めながらご紹介してみようと思います。



ヒップスターの登場と中心人物たち

blog_0629_05 1950年代のアメリカは第二次世界大戦を終え、豊かな経済発展を謳歌していた黄金時代。そんな初めから与えられていた人生に反発し、自分で自分の人生を決めることを求めた若者たちがいました。

blog_0629_06 blog_0629_07 blog_0629_16 中心人物は、「オン・ザ・ロード(路上)」を書いたジャック・ケルアック 、詩集「吠える」を発表したアレン・ギンズバーグ 、小説「裸のランチ」のジャンキー作家ウィリアム・バロウズ の3人。

保守的な当時のアメリカの体制に異を唱え、言葉を武器に個を貫くことを求めた思想・運動をビート運動、その活動に関わった世代はビート・ジェネレーションと呼ばれました。親世代であるヘミングウェイやフォークナーたち作家をロスト・ジェネレーション と呼んだことからジャック・ケルアックが命名したと言われています。

blog_0629_24 ジャック・ケルアックとロバート・フランク。

blog_0629_21 アレン・ギンズバーグの詩集「吠える」の冒頭に「天使の顔をしたヒップスター たち」という一節があります。「本当のフィーリングを持った者 」という意味で使われ、ヒッピーの語源になった言葉です。彼らを中心に広がった思想や生き方は、世界中の若者たちに熱狂的に支持されました。

ラップの源流、ポエトリーリーディング

blog_0629_09 ビートニク詩人たちは教会やカフェなどで自作の詩を朗読する、ポエトリーリーディング という活動を開始します。もともとは黒人たちによる人種差別に対しての抗議という形で始まったと言われています。

blog_0629_10 blog_0629_11 blog_0629_12 blog_0629_13 blog_0629_14 blog_0629_15 社会に対する問題提起や人種問題、感情や信念を言葉にして発表するというシンプルな朗読スタイルは、徐々に音楽に乗せたり演劇の要素を取り入れたりと、パフォーマンス性も重視されることで総合芸術として成熟していきました。ボブ・ディランやドアーズのジム・モリソンなどのミュージシャンにも多大な影響を与え、のちのラップに繋がっていきます。

ビートニクたちが愛したジャズ

blog_0629_02 チャーリー・パーカー セロニアス・モンク マイルス・デイヴィス が活躍したビバップ〜ハードバップ時代のジャズもまた、スウィングジャズのマンネリから脱却し、新たな変革の時期を迎えていました。ミュージシャンたちは一瞬の閃きを重要視したアドリブを取り入れることでモダンジャズ という新たなジャンルを作りあげます。

blog_0629_04 50年代前半といえばまだロックが主流になる以前の時代。ジャック・ケルアックやアレン・ギンズバーグが夜な夜な通ったクラブでのジャズメンたちの反発精神旺盛なプレイは、ビートニクの思想・嗜好とぴったりとかみ合います。

blog_0629_03

ビートニクの聖地、シティライツブックストア

blog_0629_08 ローレンス・ファリンゲティ が1953年に創業したサンフランシスコの伝説的書店シティライツブックストア (City Lights Bookstore)は、アレン・ギンズバーグの「吠える」やジャック・ケルアック「路上」の版元として世界的に有名になりました。自身も詩人として当時から活動し、ビートニク詩人の聖地として現在も変わらぬ存在感を保ち続けています。本屋なら一度は行かねばならない書店の一つですが、未だ未訪問。。

blog_0629_22 blog_0629_23 詩を朗読するローレンス・ファリンゲティ。

blog_0629_18 ゲーリー・スナイダーの若かりし姿。キアヌ・リーブスみたい。

ノストスブックスでもシティライツブックストアのトートバッグ をいくつか取り扱っております。アレン・ギンズバーグの「吠える」の本文がプリントされたトートバッグは、当店でも人気商品。



blog_0629_00

Beat Generation

著者
Fred W. McDarrah、Gloria S. McDarrah
出版社
Schirmer Books
発行年
1996年
ジャック・ケルアックやアレン・ギンズバーグ、ウィリアム・バロウズなど多くの作家が傾倒していたビートニクをフレッド・マクダラーが記録した写真集。
世界中の若者たちに影響を与えたビートニクの活動は、その後のヒッピー文化 に繋がります。

社会や制度を否定し、個人の魂の解放を訴えた主張の大元にあるのは、「人に決められたレールには乗らず、自らの人生を切り開くことを追い求める 」ということ。普遍性を持ったテーマだからこそ、50年経った現在でも輝きを失わないのかもしれません。



こちらのコンテンツもおすすめです。

スタッフ日記 | おすすめ書籍
現代詩に触れてみる。ギンズバーグから稲垣足穂まで、おすすめの詩集 7選
現代詩を難しく考えず、たとえば音楽を聴くように、ことばの響きをたのしんでみましょう

カバンには詩集を #01/後藤大祐
「ここではないどこかへいきたい」という詩情
詩人・後藤大祐さんが綴る連載コラムスタート!詩の世界という一見難しい印象が強い世界を、音楽を切り口にわかりやすく解説してくれています。第一回は「ここではないどこかへいきたい」という詩情。
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマークに追加

この記事をシェアする

ニュースレターご登録はこちら
最新の入荷情報や展示イベント、おトクなキャンペーンなどをニュースレターでいち早くお届けします。詳しくはこちら

送信内容を確認後、チェックを入れてください

お支払い方法について

  1. クレジットカード決済

    VISA、MasterCard、JCB、Amex、Dinersがご利用いただけます。分割払いも可能です。
  2. コンビニ決済

    ご注文後、発行される払込番号をコンビニにお持ちいただきお支払いください。手数料は無料です。
  3. 後払い決済

    お支払前に商品を発送いたします。別送の請求書をお近くのコンビニ・郵便局・銀行にお持ちいただき、お支払いください。手数料として別途250円を頂戴いたします。
  4. 代金引換決済(着払い)

    到着時にドライバーに現金でお支払いください。手数料として別途350円を頂戴いたします。
  5. その他、銀行振込、Paypal決済もご利用いただけます。
    詳しくはこちら

送料・配送について

  • ・日本郵便ゆうパックにてお送りいたします。
  • ・送料は全国一律500円。
  • ・お買い上げ商品代金の合計が10,000円以上で送料無料。

お届け日の目安

営業日の正午12時までに確定したご注文につきましては当日中にご注文商品を出荷させていただきます。

なお、到着ご希望日が数日先に設定されている場合、ご注文の確定(ご入金の確認)がなされていない場合、またご注文内容について何らかの確認をさせていただく必要がある場合などは、上記の出荷に関するお約束に適用されませんのでご理解の程お願い申し上げます。何らかの理由で発送が遅れる場合はその旨ご連絡いたします。

返品・返金について

当店で取り扱うすべての商品で返品・返金に対応させていただきますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。返品をご希望の場合には、商品到着後7日以内に当店宛てにご連絡ください。
詳しくはこちら

送料・配送について

info@nostos.jp
03-5799-7982

公式SNS

運営会社

株式会社NEU(ノイ)
東京都公安委員会許可 第303251508268号
© nostos books All Rights Reserved.