アート作品集や美術展図録など、アートにまつわる書籍をご紹介

芸術家のアタマの中。エッセイや評論集から知る人生観や仕事術

中野
書いた人:
2016.6.14 アート
芸術家のアタマの中。エッセイや評論集から知る人生観や仕事術
こんにちは、中野です。

芸術家の頭の中って気になりませんか?
事実は小説よりも奇なり、といいますが芸術家の人生観や仕事術、あるいは同時代の社会についての意見の数々は、小説のように物語として読むことができます。

自分にはなかった見方や生き方を知ることでやる気をもらったり納得したりと、新たな発見と興味の入口には最適なのではないでしょうか?

本日はそんな芸術家たちのエッセイをご紹介します。



機械仕掛の神

機械仕掛の神 人形作家・四谷シモンのエッセイ集。15歳で家出をし、ロカビリー歌手や状況劇団の役者などを経て人形作家へ。澁澤龍彦や金子國義のつながりから四谷シモンを知ったのですが、改めて本書を読んでみて、人形をつくることになった過程が理解できました。

人形を作ることは死と関連がある。自らの死に立ち合いたいという願望を叶えてくれるはずの人形は、完成した瞬間、まったく自分が入り込む余地のないものとなってしまう。そこが美しく感動的だと四谷シモンはいいます。

「私は、人形愛という病気を信じている。」

自分の興味の対象に病的に執着する一方で、人形学校運営について、「決まった時間に決まったことをするなどという事は、人のやるこっちゃあありません」と愚痴ります。うまく続くかどうかわからないと語っているのは1978年ですから今年で29年。ちゃんと続いてますね。

こちらの動画は、四谷シモンが語り手として出演しています。澁澤龍彦周辺の話、とても面白いので興味のある方はぜひ。


機械仕掛の神

機械仕掛の神

著者
四谷シモン
出版社
イザラ書房
発行年
1978年
四谷シモンによるエッセイ集。装丁は横尾忠則。


澁澤龍彦が紹介した記事を見て今まで作った人形をすべて捨てた、というぐらい衝撃を受けたというハンス・ベルメールの球体関節人形も不思議な魅力があります。

球体関節人形の作品で知られるドイツの芸術家/ハンス・ベルメールの評論集。
イマージュの解剖学

芸術起業論

賛否両論巻き起こした本書ですが、村上隆のビジネス的側面が強く打ち出されているだけで言っていることは理にかなっています。 何かをやる根拠の濃度を高める、業界の歴史を調べ、理解する、自分のボジションをつくる、継続するために経済的自立をする。

この「芸術」という言葉を自分の仕事ややりたいことに置き換えるととてもしっくりきます。 「経済的自立がないと、駒の一つになる」というのはまさに何にでも当てはまりますよね。

欧米の美術史と日本の美術史の違いや、「Miss ko2」のフィギュア・プロジェクトの話など、試行錯誤を感じられて興味ふかく読めました。

芸術起業論

芸術起業論

著者
村上隆
出版社
幻冬舎
発行年
2006年
現代美術家、村上隆による評論。芸術を生業にしていくために必要なエッセンスが詰め込まれた、ビジネス書。

反美的生活のすすめ

反美的生活のすすめ 横尾忠則と池田満寿夫を二泊三日で箱根に籠らせ、語らせた対談集。人生、社会、芸術に対する独自の見方、お互いの芸術論を赤裸々に語ります。

まず、目次タイトルに興味を惹かれます。
「ダリよりマグリット」「コラージュの方法論」「絵の描けるやつと描けないやつ」「アメリカ現代美術批評」「強引さと妥協的と」「表現主義とサンボリスム」etc...

横尾:はっきり言って、文字の入れ方が池田さん、わかっていないんですよ。
池田:そうなのよ。それは僕は村上龍に言われたわけよね。
横尾:いや、村上龍もそうなんですよ。

パターン化すること変えたいという横尾忠則の破綻というワードから派生して、文字、装丁の話へ移っていく中の会話。ここから芸術論に移る流れが面白かった。横尾忠則がキレキレです。

横尾:〜僕は本を出したらパッと受け取って開きもしないで、そのままポンと投げるんだよ、あのじいさん、すごいショックだったですよ。
池田:それはそうだね。
横尾:もうこのまま蹴飛ばして帰ろうかなと思ったけどさ、〜。

ダリに会った時の話から悪口へ発展、ヘンリー・ミラーは良い、あのおじいちゃんは良いおじいちゃん、からの宗教へ。 際限なく続く会話は芸術論からゲスい話まで縦横無尽に広がります。質問しあい答え合う2人の生の声、おすすめです。



反美的生活のすすめ

反美的生活のすすめ

著者
池田満寿夫、横尾忠則
出版社
河出書房新社
発行年
1977年
池田満寿夫と横尾忠則による対談集。「絵の描けるやつと描けないやつ」「コラージュの方法論」など、タイトルからして興味を引かれる一冊。
三冊三様の切り口ですがどれも気づかされることが多く、自分だったらどうかな?と置き換えながら読んでみると新しい発見があるかもしれません。続編として、デザイナーのエッセイも面白いので機会があったらまたご紹介します。



こちらのコンテンツもおすすめです。

特集コンテンツ
「未完」へ向かって走り続ける横尾忠則ワールド
その作品を目にするたびに絵と言葉の強さ=思考の強さを感じ、底知れぬ深みに引き込まれる。横尾忠則ワールドは沼だ。
芸術と革命。ロシア構成主義とシュプレマティズム
特集コンテンツ
芸術と革命。ロシア構成主義とシュプレマティズム
ロシア・アヴァンギャルド運動の中核をなしたロシア構成主義とシュプレマティズム。ロシア革命とともに発展し、スターリンによって幕を閉じられた大規模な前衛芸術運動が今日に残したものとは?
日本のモダニズム詩人がこだわった余白の美学
スタッフ日記 | おすすめ書籍
日本のモダニズム詩人がこだわった余白の美学
詩を書くだけではなく、それがどのように印刷されて人の目に映るべきか、まで考え抜いたモダニズム詩人・北園克衛の美学について。
本の本:書物の宇宙、ブックデザインの地平
特集コンテンツ
本の本:書物の宇宙、ブックデザインの地平
世に星の数ほど存在する、本にまつわる本。偏愛が結晶化したかのような書評集、専門知識を集成した装幀考、美しい意匠の施された私家本やオブジェとしての本を蒐めたカタログなどを集めました。
中野
ノストスブックス店主。デザイナー。日本史大好き。カレー大好き。パンク大好き。羽良多平吉と横尾忠則と上村一夫と赤瀬川原平と小村雪岱に憧れている。最近は戦国時代にハマり中。そしてマイベスト漫画・風雲児たちがちゃんと終わるのか気になっている。不眠症。NATURE LIVINGのベースだが活動休止中。バンドやりたい。
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマークに追加

この記事をシェアする

ニュースレターご登録はこちら
最新の入荷情報や展示イベント、おトクなキャンペーンなどをニュースレターでいち早くお届けします。詳しくはこちら

送信内容を確認後、チェックを入れてください

お支払い方法について

  1. クレジットカード決済

    VISA、MasterCard、JCB、Amex、Dinersがご利用いただけます。分割払いも可能です。
  2. コンビニ決済

    ご注文後、発行される払込番号をコンビニにお持ちいただきお支払いください。手数料は無料です。
  3. 後払い決済

    お支払前に商品を発送いたします。別送の請求書をお近くのコンビニ・郵便局・銀行にお持ちいただき、お支払いください。手数料として別途250円を頂戴いたします。
  4. 代金引換決済(着払い)

    到着時にドライバーに現金でお支払いください。手数料として別途350円を頂戴いたします。
  5. その他、銀行振込、Paypal決済もご利用いただけます。
    詳しくはこちら

送料・配送について

  • ・日本郵便ゆうパックにてお送りいたします。
  • ・送料は全国一律500円。
  • ・お買い上げ商品代金の合計が10,000円以上で送料無料。

お届け日の目安

営業日の正午12時までに確定したご注文につきましては当日中にご注文商品を出荷させていただきます。

なお、到着ご希望日が数日先に設定されている場合、ご注文の確定(ご入金の確認)がなされていない場合、またご注文内容について何らかの確認をさせていただく必要がある場合などは、上記の出荷に関するお約束に適用されませんのでご理解の程お願い申し上げます。何らかの理由で発送が遅れる場合はその旨ご連絡いたします。

返品・返金について

当店で取り扱うすべての商品で返品・返金に対応させていただきますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。返品をご希望の場合には、商品到着後7日以内に当店宛てにご連絡ください。
詳しくはこちら

送料・配送について

info@nostos.jp
03-5799-7982

公式SNS

運営会社

株式会社NEU(ノイ)
東京都公安委員会許可 第303251508268号
© nostos books All Rights Reserved.