商品のこと当店で取り扱っている商品をピックアップしてご紹介

人気イラストレーター・オカタオカの「好き」が詰まった作品たち。オンラインストアで取扱中

山田
書いた人:
2017.4.4 商品のこと
人気イラストレーター・オカタオカの「好き」が詰まった作品たち。オンラインストアで取扱中
こんにちは!山田です。突然ですが、私の大好きなイラストレーター、オカタオカさんの紹介をさせてください。



雑誌、書籍、広告などで活躍中のオカタオカ

桑沢デザイン研究所出身で、イラストレーターとして活躍しながら、「水中図鑑」としてバンド活動も行うオカタオカさん。雑誌の挿絵でイラストを目にした方も多いのでは?こちらはポパイ掲載。

FOR POPEYE MAGAZINE🐵🍊🐔 正月はこたつでダラダラしたい🐻💤 #OKATAOKA #オカタオカ

オカタオカさん(@okataoka)がシェアした投稿 -

ちょっと飄々とした表情だけど、もこもこしていてゆるっとしたフォルムの動物たち。男女問わず、ひと目見てかわいい!と思っちゃいますよね。大好き。

ちなみに、山田にとってのオカタオカさんのイラストとの出会いは、西永福の人気カレー店「ウミネコカレー」でした。カレーが好きでいつもインスタグラムをフォローしていたところ、おいしそうなカレーと同じくらい、素敵なイラストに興味をそそられまして……。こちらはウミネコカレー2周年グッズのイラスト。このポテッとしたウミネコ、たまりません。

イラストレーションに限らず、陶芸、木彫り、染め物など、自分のやりたいこと、興味のあることを中心に作品作りをしています。そのほうが単純に楽しいし、思わぬところで拡がりがあったり、それがまたイラストレーションによい効果を与えることもあると思っています」とオカタオカさん。ご自身の興味を追求して、多くの作品を手がけています。

ボーイスカウトの経験から生まれたペーパーウェイト

最近では、オカタオカさんはボーイスカウト時代のロックペンディング体験を活かしてペーパーウェイトの制作も行なっています。そしてなんと、ノストスブックスのために、本が好きなお客さんをイメージして新作を作っていただきました!

アクリルガッシュでひとつひとつ手描きされた、クマのイラストが可愛いですね。自分でも欲しい!

オンラインストアで詳しく見る 横に長いシャケのペーパーウェイトは、大きな紙もしっかり押さえられます。職場のデスクで書類を押さえるのに使ったり、玄関やリビングにオブジェとして置いたり……。目の行くところにいつも置いておきたい。

ちなみに、石は小田原の少し先の海の周辺で拾ったり、旅先で気に入った石を見つけて持ち帰ってきたりするのだそう。そういえば、小学校の時に何かと石を集めていた同級生いたなあ。

大好きなトーテムポールをキーホルダーに

北アメリカの先住民の紋様や工芸に興味を持ち、実際に集めるようになったというトーテムポールは、キーホルダーのモチーフに。鳥、キツネ、クマがトーテムポールになっています。キュッと身を縮こまらせている感じがグッとくる。

オンラインストアで詳しく見る

(ちなみにこれは余談ですが、松陰神社の敷地内にもトーテムポールがあります。なぜ。)

旅の思い出をイラストで描いたZINE

在学中にインドなどを旅するうち、ヒッピーカルチャーに出会ったオカタオカさんの興味は、ムーブメントの発祥地であるカリフォルニアへ。2016年には、ついに憧れの地へ上陸!そのときの記録をまとめたZINEが「Mellow Gold」です。

出会ったもの、人、動物のことをイラストと手書きのテキストで記録しています。お目当てのバンドのライブを観に行ったら、ワンマンではなく3マンでトリだったから辛かったとか、サンフランシスコの床屋でヒゲを整えてもらったらお姉さんがやたらとセクシーだったとか……。本当に普段の日記みたいに書いてあって、読んでいて楽しい。どうやら私にもカリフォルニアへの憧れが伝染したもよう。

ちなみに、このおヒゲの立派な男性がオカタオカさん。ターキーほおばってます。
オンラインストアで詳しく見る
旅のZINEといえば、コンコスの「Crop Magazine」もおすすめ。旅と音楽を通して出会った多くの人々の写真、知る人ぞ知るソウルフードも満載。持って旅に出たくなります。

旅するバンド・コンコスが訪れた街を、独自の目線で切り取ったZINEの第2号。ライブやツアー道中の風景を収録しているほか、コンコスが独自の目線でセレクトした全国各地のソウルフードを紹介。
最後に、水中図鑑の楽曲から「櫻の園」を。嗚呼、春ですね。

オカタオカさんの作品は、ご自身の「好き」を形にしたものばかり。その純粋な気持ちが伝わってくるから、好きになっちゃうんだろうなあ。新しい生活のはじまりに、お気に入りを取り入れてみてください。

こちらのコンテンツもおすすめです。

ほのかに漂う80年代のノスタルジー。ファッション雑誌『PLEASE』
スタッフ日記 | 商品のこと
ほのかに漂う80年代のノスタルジー。ファッション雑誌『PLEASE』
フォトグラファー、そして“マガジニスト”として活動する北原徹さんのファッション雑誌「PLEASE」を入荷しました。その一部をご紹介します。
刺繍のいきものをいつもそばに。atelier grasshopperのブローチを入荷しました
スタッフ日記 | 商品のこと
刺繍のいきものをいつもそばに。atelier grasshopperのブローチを入荷しました
襟元に、胸元に、時にはバッグに。いつでも一緒に出かけたくなるようなお気に入りの動物を見つけてください。
スタッフ日記 | 商品のこと
写真集『潜水球 -Barnacle Island- 』。パトリック・ツァイが過ごした小豆島での1年間
運命的に出会ったトイ・プードルとの共同生活と、島の人々との交流の記録。
スワッグの通販はじめました。本と植物で生活空間を豊かにしませんか?
スタッフ日記 | 商品のこと
スワッグの通販はじめました。本と植物で生活空間を豊かにしませんか?
2016年4月のスワッグ展示販売が好評だった「ふたつの月」。ご縁あってノストスブックスのオンラインストアで受注できるようになりました!
山田
コンテンツ編集長として、ブログやイベントなどの企画・編集を行なっています。好きなジャンルは写真と音楽、カルチャー。特にアラーキーが大好きです。アレン・ギンズバーグの「HOWL」キャップを被っている古着女子を見つけたら、それはわたし。
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマークに追加

この記事をシェアする

ニュースレターご登録はこちら
最新の入荷情報や展示イベント、おトクなキャンペーンなどをニュースレターでいち早くお届けします。詳しくはこちら

送信内容を確認後、チェックを入れてください

お支払い方法について

  1. クレジットカード決済

    VISA、MasterCard、JCB、Amex、Dinersがご利用いただけます。分割払いも可能です。
  2. コンビニ決済

    ご注文後、発行される払込番号をコンビニにお持ちいただきお支払いください。手数料は無料です。
  3. 後払い決済

    お支払前に商品を発送いたします。別送の請求書をお近くのコンビニ・郵便局・銀行にお持ちいただき、お支払いください。手数料として別途250円を頂戴いたします。
  4. 代金引換決済(着払い)

    到着時にドライバーに現金でお支払いください。手数料として別途350円を頂戴いたします。
  5. その他、銀行振込、Paypal決済もご利用いただけます。
    詳しくはこちら

送料・配送について

  • ・日本郵便ゆうパックにてお送りいたします。
  • ・送料は全国一律500円。
  • ・お買い上げ商品代金の合計が10,000円以上で送料無料。

お届け日の目安

営業日の正午12時までに確定したご注文につきましては当日中にご注文商品を出荷させていただきます。

なお、到着ご希望日が数日先に設定されている場合、ご注文の確定(ご入金の確認)がなされていない場合、またご注文内容について何らかの確認をさせていただく必要がある場合などは、上記の出荷に関するお約束に適用されませんのでご理解の程お願い申し上げます。何らかの理由で発送が遅れる場合はその旨ご連絡いたします。

返品・返金について

当店で取り扱うすべての商品で返品・返金に対応させていただきますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。返品をご希望の場合には、商品到着後7日以内に当店宛てにご連絡ください。
詳しくはこちら

送料・配送について

info@nostos.jp
03-5799-7982

公式SNS

運営会社

株式会社NEU(ノイ)
東京都公安委員会許可 第303251508268号
© nostos books All Rights Reserved.