商品のこと当店で取り扱っている商品をピックアップしてご紹介
2016.7.21 商品のこと

人生のルーツを見つけた旅の記憶。『BECOME YOUR ROOTS vol.002 GERMANY』

人生のルーツを見つけた旅の記憶。『BECOME YOUR ROOTS vol.002 GERMANY』を入荷しました
新刊入荷のお知らせです。

セレクトショップ・ROOT発行の『BECOME YOUR ROOTS VOL.002 GARMANY』の販売を開始しました。その一部をご紹介。


BECOME YOUR ROOTS  vol.002 GERMANY 世界中からセレクトした生活雑貨を取り扱い、アウトドア雑貨を中心としたブランド「Fictouture(フィクチュール)」とアパレルブランド「so far(ソーファー)」を展開するROOT。『BECOME YOUR ROOTS』シリーズは、代表兼デザイナーの山根敏史・山根麻美夫妻が、コレクションのインスピレーションを求めて訪れた街の記憶を記録したヴィジュアルブックです。

第一回のアイルランドに続き、今回訪れたのはドイツ。街の風景や人々の様子を、写真家・大辻隆広が同行し写真に収めています。

BECOME YOUR ROOTS  vol.002 GERMANY 子どもとおじいちゃん。

BECOME YOUR ROOTS  vol.002 GERMANY BECOME YOUR ROOTS  vol.002 GERMANY BECOME YOUR ROOTS  vol.002 GERMANY デザイン学校・バウハウスがあったドイツは、建築、グラフィックデザイン、などクリエイティビティにおいて常に最先端を走ってきた国。まさにインスピレーションの宝庫。

BECOME YOUR ROOTS  vol.002 GERMANY パッケージやラベルのデザインも集めたくなるかわいさです。

BECOME YOUR ROOTS  vol.002 GERMANY BECOME YOUR ROOTS  vol.002 GERMANY 路上観察 in ドイツ。

BECOME YOUR ROOTS  vol.002 GERMANY BECOME YOUR ROOTS  vol.002 GERMANY root7 人々の暮らしと、そこに息づいたモノ。現地の人にとってはありふれた日々かもしれないけれど、ただそこにある生活が大辻さんの写真を通して輝きます。まるでウィリアム・エグルストンのニューカラーフォトのよう。

BECOME YOUR ROOTS  vol.002 GERMANY BECOME YOUR ROOTS  vol.002 GERMANY BECOME YOUR ROOTS  vol.002 GERMANY ガイドブックよりもこのヴィジュアルブックを持ってドイツに行きたい!


こちらもオススメです。

平穏と狂熱のあいだをさすらう人間たち。鳥居洋介撮影・BO NINGEN写真集『BO』
スタッフ日記 | 商品のこと
平穏と狂熱のあいだをさすらう人間たち。鳥居洋介撮影・BO NINGEN写真集『BO』
写真家・鳥居洋介による、サイケデリックロックバンド・BO NINGENの写真集『BO』。彼らの日常生活とライブツアーに密着して撮影した写真の一部をご紹介。

特集コンテンツ
ダダイズム考:芸術は死んだ。ダダ万歳!
ダダとは一体何だったのか?その答えを探すべく、既成の秩序や常識に対する否定、破壊といった思想を根底において活動したダダイストたちの作品集や評論をあつめました。
特集コンテンツ
夢の博物館:シュルレアリスムの芸術
絵画、コラージュ、フロッタージュ、デカルコマニー、グラッタージュ…etc。文脈的不連続性を求めたシュルレアリストたちにまつわる書籍をご紹介します。
スワッグの通販はじめました。本と植物で生活空間を豊かにしませんか?
スタッフ日記 | 商品のこと
スワッグの通販はじめました。本と植物で生活空間を豊かにしませんか?
2016年4月のスワッグ展示販売が好評だった「ふたつの月」。ご縁あってノストスブックスのオンラインストアで受注できるようになりました!
【松陰神社前/花屋】人と、花と心を交わすフラワーショップ・duft(ドゥフト)
スタッフ日記 | 松陰神社前のこと
【松陰神社前/花屋】人と、花と心を交わすフラワーショップ・duft(ドゥフト)
松陰PLATのお店を紹介するシリーズ、第1弾はduft(ドゥフト)。じっくり話を聞きながら、飾る人のために花を選んでくれる素敵な花屋さんです。
タルホ、多留保、TAROUPHO。ブックデザイナーたちも愛した稲垣足穂の世界
スタッフ日記 | おすすめ書籍
タルホ、多留保、TAROUPHO。ブックデザイナーたちも愛した稲垣足穂の世界
飛行機好き、天体嗜好症、少年や映画への偏愛...読者のみならず多くの作家や編集者、そしてデザイナーをも魅了した稲垣足穂の世界。稲垣足穂の文学作品を拵えた装幀家たちの仕事をご紹介。
WOMEN:女性アーティストの生き様を追う
VIEWPOINT ものの見方を探る試み #/錦 多希子
COLOR:色でみるカラー写真
恵比寿「POST」の錦多希子さんが綴る連載コラムがスタート!写真集やアートに興味はあるけど、とっかかりがわからない...という方でもシンプルに愉しむ方法を提案してくれます。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
古書店員がおすすめするアート写真集:ニューカラー派の写真家たち
ウィリアム・エグルストン、スティーブン・ショアをはじめ、あらたな風景写真表現を試みた写真家をご紹介。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
シュルレアリスム・ワンダーランド!画家たちが夢見た超現実世界
シュルレアリスム運動の中でも芸術サイド、主に絵画に焦点をあてた書籍をご紹介。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
パンクムーブメントとファッション。写真集で振り返る反体制の証。
「本と音楽」シリーズ第5弾はパンク好きが送るパンク好きのための本5選。動画とともにお楽しみください。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
バウハウス(bauhaus)の教育者たち。ヨハネス・イッテンとモホリ=ナジ
バウハウスの豪華な教師陣の中からヨハネス・イッテンとモホリ=ナギにフォーカスします。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
助けて文豪!困ったときは三島由紀夫に聞いてみよう
三島由紀夫といえば純文学をご存じの方は多いかと思いますが、若い読者に向けて綴られたエッセイも実は名文揃い
スタッフ日記 | おすすめ書籍
好きなことを仕事にしたいあなたへ。「就職しないで生きるには」シリーズ
やりたくないことを我慢しながら生きていくのはつまらない、そう感じている全ての方へ送る、晶文社「就職しないで生きるには」シリーズ
情報世界にノイズを発生させよ。戸田ツトムのデザイン図像史
スタッフ日記 | おすすめ書籍
情報世界にノイズを発生させよ。戸田ツトムのデザイン図像史
日本におけるDTPの先駆者として多くのデザイナーに影響を与え続けているグラフィック/エディトリアルデザイナー、戸田ツトム。その膨大な仕事をまとめた作品集をご紹介します。
特集コンテンツ
カバーデザインが「本」に与えるもの。 平野甲賀の装幀
装幀稼業40余年。平野甲賀というデザイナーの装幀が「本」に与えてきたものとは何か?
カバンには詩集を #03/後藤大祐
「わたしが輝く」という詩情
詩人・後藤大祐さんが綴る連載コラム第3回は「わたしが輝く」という詩情。恋する女の気持ちを詩歌の世界からひも解きます。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
アール・デコと日本の伝統的パッケージデザイン。趣を凝らした造形とアイデアの数々
包む。装飾する。保存する。アール・デコと日本の伝統的なパッケージデザインを軸に、古今東西の包装物を編纂した書籍たち。
さらば青春の光。60年代に輝いたモッズとロッカーズ
スタッフ日記 | おすすめ書籍
さらば青春の光。60年代に輝いたモッズとロッカーズ
モッズとロッカーズ。日本でもいまだ人気のこれらのスタイル。本日はそんなモッズとロッカーズを写真で比較してご紹介してみます。
特集コンテンツ
音楽とユースカルチャー
音楽・ファッションは若者たちにいつも密接に寄り添い、生き方を左右する不可欠な存在だ。そんな時代ごとの若者だけのカルチャーを感じさせる書籍を厳選して紹介。
本屋に眠るお宝を探しに行こう。間弓浩司デザインのnostos booksオリジナルトートバッグ販売中!
スタッフ日記 | 商品のこと
本屋に眠るお宝を探しに行こう。間弓浩司デザインのnostos booksオリジナルトートバッグ販売中!
nostos boosのオリジナルトートバッグを販売中です。デザインは、画家・版画家、イラストレーターとして活躍する間弓浩司さん。
連載コラム バックナンバー一覧
カバンには詩集を / 後藤大祐
詩人・後藤大祐さんが綴る連載コラム。一見して難しい印象を抱きがちな現代詩の世界を、軽快に、そしてわかりやすく解説。
デザインのいきづかい。日本のグラフィックデザイナーが書き綴ったエッセイ集をまとめました
スタッフ日記 | おすすめ書籍
デザインのいきづかい。日本のグラフィックデザイナーが書き綴ったエッセイ集をまとめました
それぞれの美学や信念は異なれど、デザインに対する愛情、そしてデザイナーにとってかかせない知識と心構えが詰まっています。
芸術家のアタマの中。エッセイや評論集から知る人生観や仕事術
スタッフ日記 | おすすめ書籍
芸術家のアタマの中。エッセイや評論集から知る人生観や仕事術
芸術家の頭の中って気になりませんか?人生、社会、芸術に対する独自の見方を知る3冊をご紹介します。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
創造的なパワーあふれる、アングラ演劇をめぐるポスター表現 5選
初期衝動と実験精神に満ちた、小劇場演劇をめぐるグラフィックデザインや写真にまつわる書籍をご紹介します。
特集コンテンツ
一瞬と永遠への挑戦。エレガンスを映し出した写真家たち。
ヴォーグ、ハーパース・バザーに代表されるファッション誌の台頭期と、メゾン黄金期の写真にフォーカス。
GO OUT!:アートを求めて旅に出よう
VIEWPOINT ものの見方を探る試み #/錦 多希子
GO OUT!:アートを求めて旅に出よう
恵比寿「POST」の錦多希子さんが綴る連載コラム第四回は「アート」をテーマにした旅行、そしてオススメスポットをご紹介します。
戦う女は美しい。決して諦めず、完璧を求めたアートディレクター
スタッフ日記 | おすすめ書籍
戦う女は美しい。決して諦めず、完璧を求めたアートディレクター
自立した女性は強く、そして美しい。そんな女性の代表・石岡瑛子の広告アートディレクター時代をご紹介します。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
美しい装丁・独創的なデザイン。薔薇十字社から刊行されたオススメの本 まとめ
個性豊かな執筆陣、美しいブックデザインを施された薔薇十字社の本をご紹介。
時代とともに進化した資生堂スタイル。先駆者たちが築き上げたデザインの歴史。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
時代とともに進化した資生堂スタイル。先駆者たちが築き上げたデザインの歴史。
「美」の追求を創業の時代から今日まで続けている稀有な企業、資生堂が展開してきた広告表現とは。
怪談特集、はじめました。スタッフたちがそれぞれお気に入りの1冊をご紹介します
スタッフ日記 | おすすめ書籍
怪談特集、はじめました。スタッフたちがそれぞれお気に入りの1冊をご紹介します
おばけ・妖怪大好きなスタッフたちが、それぞれお気に入りの1冊をご紹介します。
おんなを描くことにこだわった天才絵師・上村一夫の世界
スタッフ日記 | おすすめ書籍
おんなを描くことにこだわった天才絵師・上村一夫の世界
どこか心に残る絵を描く漫画家といえばこの人、ということで天才絵師・上村一夫をご紹介します。
 華やかなポップアートの時代。ウォーホル、ジョーンズ、ホックニーたちが挑んだ芸術表現
スタッフ日記 | おすすめ書籍
華やかなポップアートの時代。ウォーホル、ジョーンズ、ホックニーたちが挑んだ芸術表現
見たことはあるけれど、芸術運動としてはよくご存じない方も多いのでは?改めて代表作品を振り返ってみます。
写真で見るビートニク詩人たち。ビート・ジェネレーションが作り出したカウンターカルチャーの源流
スタッフ日記 | おすすめ書籍
写真で見るビートニク詩人たち。ビート・ジェネレーションが作り出したカウンターカルチャーの源流
ジャック・ケルアック、アレン・ギンズバーグ、ウィリアム・バロウズを中心に広がったビートニク、ビート・ジェネレーションを写真のとともにご紹介。
特集コンテンツ
野中ユリの作品と装幀
1950年代に瀧口修造の師事をうけ、シュルレアリスムを軸に表現領域を広げた芸術家・野中ユリ。彼女の作品集や装幀を手がけた書籍をまとめてご紹介。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
ヒップホップからIDMまで。古書店員がおすすめする名曲選。ヘッドフォン着用推奨!
店舗で流れるBGMをご紹介した「ノストスブックス的おすすめ音楽5選」続編、店長・石井編。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
ガロ20年史からひも解く、めくるめく実験的漫画の世界
1960年代から様々な異才を発掘し輩出してきた伝説の漫画雑誌「ガロ」。その20年史を軸に、作家と作品、関連書籍をひも付けながらご紹介
ビブロフィリア=愛書狂たちが綴る、書物の愛で方・楽しみ方
スタッフ日記 | おすすめ書籍
ビブロフィリア=愛書狂たちが綴る、書物の愛で方・楽しみ方
読書はもちろん、本という物質的な存在自体を愛するビブロフィリアたちによる「本の本」をまとめてみました。
bananayamamoto個展「heavens but happy」のお知らせ
スタッフ日記 | お店のこと
bananayamamoto個展「heavens but happy」のお知らせ
2016年9月3日(土)から9月18日(日)までの期間、イラストレーターのbananayamamotoさんによるイラスト展を開催します。
スタッフ日記 | 本のこと
見て楽しめる書体見本帳!「じょうずなワニのつかまえ方」と「タイポさんぽ」
文字に興味を持つきっかけになる見て楽しめる書体見本帳をご紹介します
スタッフ日記 | おすすめ書籍
加賀まりこに恋をした。時代を超えて輝きつづける、昭和のおんなたちの傑作写真集
被写体は加賀まりこや杉本エマなど、昭和のおんなたち。笑顔も物憂げな表情もヌードも時代を超えた魅力にあふれています
杉浦康平の装幀 文字と図像のコスモロジー
特集コンテンツ
杉浦康平の装幀 文字と図像のコスモロジー
杉浦康平が手がけた数千冊を超える膨大な仕事のなかからセレクトした書籍をご紹介。めまぐるしく解体と再構築を繰り返し、カオスと秩序が共存する小宇宙と化した圧巻の装幀をご覧ください。
デザイナーたちのオリンピック。亀倉雄策、オトル・アイヒャーが打ち立てたデザインの金字塔
スタッフ日記 | おすすめ書籍
デザイナーたちのオリンピック。亀倉雄策、オトル・アイヒャーが打ち立てたデザインの金字塔
オリンピックにまつわるデザインで、いまなお輝く不朽の名作を作り上げた2人のデザイナー/亀倉雄策、オトル・アイヒャー両人の仕事を振り返ります。
tokyo book park
スタッフ日記 | お店のこと
下北沢ケージでの古本市TOKYO BOOK PARKに出店します。ノストスブース内で活版印刷のワークショップも!
2016年10月29日(土)と30日(日)の2日間、下北沢ケージにて開催されるTOKYO BOOK PARKに出店します。
【スタッフ山田の成長日記】読み方がわかると写真はこんなにおもしろい〜ランドスケープ編〜
スタッフ日記 | おすすめ書籍
【スタッフ山田の成長日記】読み方がわかると写真はこんなにおもしろい〜ランドスケープ編〜
わかっていそうで実は全然わかっていなかった写真の読み方、ランドスケープ(風景)編。
松田行正が追い求めるブックデザインの可能性。本はオブジェになっていく
スタッフ日記 | おすすめ書籍
松田行正が追い求めるブックデザインの可能性。本はオブジェになっていく
「モノとしての本」という表現にこだわってきたグラフィックデザイナー、松田行正。本の魅力をぎっしり詰め込んだブックデザインをご紹介します。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
大人が楽しめる図鑑。想像力をかきたてる美しい博物誌
クラシックな図板をふんだんに掲載しているものを中心に、大人がたのしめる図鑑または博物誌をまとめてみました
スタッフ日記 | おすすめ書籍
現代詩に触れてみる。ギンズバーグから稲垣足穂まで、おすすめの詩集 7選
現代詩を難しく考えず、たとえば音楽を聴くように、ことばの響きをたのしんでみましょう
スタッフ日記 | おすすめ書籍
お気に入りの映画をより深く。原作や関連本を集めてみました。
原作や解説本を読むと、お気に入りの映画をより深く知ることができてとても楽しいもの。映画愛が加速する書籍をご紹介。
時代とともに進化した資生堂スタイル。先駆者たちが築き上げたデザインの歴史。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
なかなか手を出せない、あこがれの本。思い切って手に取ってみました
中身を見たいけど言いづらい。。そんな本をご紹介します。
ほのかに漂う80年代のノスタルジー。ファッション雑誌『PLEASE』
スタッフ日記 | おすすめ書籍
あなたはどの「銀河鉄道の夜」がお好きですか?さらに一歩踏み込む宮沢賢治の世界
詩人であり童話作家である宮沢賢治。その代表作といえば「銀河鉄道の夜」。本日は、3冊の「銀河鉄道の夜」とともに、宮沢賢治にまつわる書籍をご紹介します。
スタッフ日記 | デザイン
デザインの基本は文字。デザイナーなら知っておきたいタイポグラフィ参考書 5選
文字を知るということは、デザインの力をつけるためには重要かつ基本。
ハーブ・ルバリンの名作書体アヴァンギャルド・ゴシック誕生の雑誌、AVANTGARDE誌
スタッフ日記 | おすすめ書籍
ハーブ・ルバリンの名作書体アヴァンギャルド・ゴシック誕生の雑誌、AVANTGARDE誌
アヴァンギャルド・ゴシック誕生のきっかけ。それはハーブ・ルバリンがタイポグラフィ実験の場として活用した、AVANTGARDE誌でした。
荒野の視覚表現者、粟津潔の思考する力。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
荒野の視覚表現者、粟津潔の思考する力。
日本を代表するグラフィック・デザイナー・粟津潔。目を奪われる特徴的なグラフィック表現だけでない、粟津潔の思考の力を感じる書籍をご紹介します。
デザイナーも雑誌好きも。今いちど眺めたい、雑誌黄金時代のエディトリアルデザイン
スタッフ日記 | おすすめ書籍
デザイナーも雑誌好きも、今いちど眺めたい。雑誌黄金時代のエディトリアルデザイン
堀内誠一や羽良多平吉など、雑誌黄金時代を築き上げたアートディレクターやデザイナーのエディトリアルデザインをご紹介します。
それぞれの見たニューヨーク。写真家たちがストリートスナップで捉えたものとは
スタッフ日記 | おすすめ書籍
それぞれの見たニューヨーク。写真家たちがストリートスナップで捉えたものとは
ストリートスナップの舞台としてしばしば登場するニューヨーク。写真家によってフォーカスする場所が違うところが全く違うのがまたおもしろい!
ドットマトリクス!コンピュータ・テクノロジー黎明期のデザイン
スタッフ日記 | おすすめ書籍
ドットマトリクス!コンピュータ・テクノロジー黎明期のデザイン
草分け時代のコンピュータ・グラフィックス、初期のアップル製品、そしてウェブデザインにスポットを当てた書籍をご紹介。
バイトリーダー山田がノストスブックスでやってみたい4つのこと
スタッフ日記 | お店のこと
バイトリーダー山田がノストスブックスでやってみたい4つのこと
ノストスブックスにも新しいスタッフが増えました。どんどん新しいことに挑戦していきたい!ということで、山田が叶えたい4つの野望。
ポップアート: 大量生産・大量消費社会の風景
特集コンテンツ
ポップアート: 大量生産・大量消費社会の風景
誰もが受け入れられる身近な題材を取り入れ鮮やかな色彩を用い、大量生産・大量消費社会をテーマに表現した芸術運動がのこした軌跡とは。
われらが魔道の先達、澁澤龍彦
特集コンテンツ
われらが魔道の先達、澁澤龍彦
フランス文学者にして小説家、評論家。そして芸術へ注いだ惜しみない情熱と称賛。エロティシズム、美術論、博物誌、文学史 ...etc。広大で奥深い澁澤龍彦の世界へようこそ。
カバンには詩集を #05/後藤大祐
「現代詩」の成長記録 Ⅱ 〜詩は「中二病へ」
詩人・後藤大祐さんが綴る連載コラム第5回のテーマは「現代詩」の成長記録Ⅱ 〜詩は「中二病へ」。近現代詩がどのように歩み、寄り道をし、発展していくのかについて探ります。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
巨大建築へ愛を込めて。写真集で見る世界の建造物
集合住宅、研究施設、工場などの大型建造物になぜだかググっと惹きつけられることはありませんか?そんな習性をもつ大型建築物愛好家のみなさまへおすすめする写真集たち。
誰もが最初はど素人。なんでもやってみよう!と行動できる人はかっこいい
スタッフ日記 | おすすめ書籍
誰もが最初はど素人。なんでもやってみよう!と行動できる人はかっこいい
誰もが最初はど素人。 やればどうにかなる!ということで、行動した人々にフォーカスを当ててみようと思います。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)のビジュアルブック
ノストスブックスの音楽棚でも根強い人気をもつYMOにまつわる書籍の中から、ビジュアルブックをセレクト
想像力を鍛えよう。情報の渦に飲み込まれずに生きるには?
スタッフ日記 | おすすめ書籍
想像力を鍛えよう。情報の渦に飲み込まれずに生きるには?
目が驚く世界。情報過多の現代において、想像力を養い、人生をより面白くさせるための一冊をご紹介。
特集コンテンツ
タイポグラフィをめぐる冒険 欧文編
長い年月をかけて進化と変化を重ねてきたタイプフェイス、レタリング、ロゴタイプなど、欧文タイポグラフィにまつわる書籍をあつめました。
記録から記憶へ。路上の視覚革命に挑戦したストリートフォトグラファーたち。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
記録から記憶へ。路上の視覚革命に挑戦したストリートフォトグラファーたち。
写真集の中で一番好きなジャンルはストリートフォト。個人的に気になるストリートフォトグラファーを年代順にご紹介してみようと思います。
特集コンテンツ
エディトリアルデザインの時代:工作舎の本
松岡正剛が創設した伝説の出版社・工作舎から刊行された、森羅万象やアカデミックな知識、編集工学とエディトリアルデザインの粋をあつめた書籍をご紹介します。
芸術と革命。ロシア構成主義とシュプレマティズム
特集コンテンツ
芸術と革命。ロシア構成主義とシュプレマティズム
ロシア・アヴァンギャルド運動の中核をなしたロシア構成主義とシュプレマティズム。ロシア革命とともに発展し、スターリンによって幕を閉じられた大規模な前衛芸術運動が今日に残したものとは?
意外と知らない人が多い?世田谷線の乗り方
スタッフ日記
意外と知らない人が多い?世田谷線の乗り方
下高井戸から三軒茶屋という狭いエリアを結ぶ世田谷線はかなりマニアックな路線。世田谷線の乗り方を知らない方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、世田谷線の乗り方についてご紹介します。
夏とレゲエと私。暑い日により夏を感じるためのBGM 5選
スタッフ日記 | おすすめ書籍
夏とレゲエと私。暑い日により夏を感じるためのBGM 5選
夏はレゲエでしょということで本と音楽シリーズ、今回はレゲエです。暑い夏をより熱く楽しんでみてください。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
何度でも眺めたくなる、ストーリー性のあるファッション写真集 5選
映画のワンシーンや外国文学の一節を連想させるような、ストーリー性のあるポートレート集をあつめてみました。
特集コンテンツ
写狂人・荒木経惟
レンズの向くまま本能の向くまま、シャッターを押し続けて半世紀。真摯で不真面目、それでいて愛情にあふれたアラキワールドをご堪能ください。
そうだ、旅に出よう。音楽家・芸術家・小説家たちが綴った旅行エッセイをあつめました
スタッフ日記 | おすすめ書籍
そうだ、旅に出よう。音楽家・芸術家・小説家たちが綴った旅行エッセイをあつめました
そろそろ旅に出たいなあという気持ちを込めつつ、音楽家・芸術家・文学者らが綴った、ひと癖もふた癖もある紀行文や旅行エッセイをあつめました。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
色彩感覚のダイヤルを廻せ!ピーター・マックスと60年代アメリカのサイケデリック・ポスター
理論より独自のセンスで勝負した、60年代〜70年代のアメリカにおけるアーティストやグラフィックデザイナーたちとその作品
スタッフ日記 | おすすめ書籍
ミュージシャンの思考に触れるエッセイ7選
【本と音楽】シリーズ第3弾、今回はミュージシャンの思考に触れるエッセイを中心にご紹介します。
特集コンテンツ
図鑑と博物誌:眼を喜ばせ、脳を驚かせる知的観光遊覧
宇宙の神秘、生物の不思議、路上の光景…etc。大人になっても好奇心をそそられる図鑑や博物誌をあつめました。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
山田かつてない編集者になるために。都築響一の本づくりに見る編集極意3箇条
都築響一の著作は、まさに独学編集者のためのバイブル。これまでの著書を手に取ってみると、3つの編集の極意が浮かび上がってきました
PORTRAITS OF FASHION:ファッション・ポートレイト写真の醍醐味
VIEWPOINT ものの見方を探る試み #/錦 多希子
PORTRAITS OF FASHION:ファッション・ポートレイト写真の醍醐味
恵比寿「POST」の錦多希子さんが綴る連載コラム第三回は多くのひとにとって身近な「ポートレイト」「ファッション」という切り口から、写真作品をみていく試みです。
ノベルティ・オリジナルグッズを作ってみよう #3:入稿〜バッグ完成へ
スタッフ日記 | 商品のこと
ノベルティ・オリジナルグッズを作ってみよう #3:入稿〜バッグ完成へ
モグさんをモチーフにオリジナルトートバッグを作り、発売するまでの道のりをレポートしていきます。最終回となる第3回はデザイン入稿〜バック完成まで。
【スタッフ山田の成長日記】「え、古本って……めっちゃよくない?」
スタッフ日記 | お店のこと
【スタッフ山田の成長日記】「え、古本って……めっちゃよくない?」
教科書以外はほとんど本を手に取ることのなかったのになぜか古本屋で働くことになったスタッフ・山田が、ノストスブックスで働くことを通して真の「本屋の山田」になるまでの成長記を自ら綴ります。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
少女は不滅。「オリーブ」90年代のバックナンバーを大量入荷しました。
ファッション雑誌「オリーブ(Olive)」の90年代の中古バックナンバーを店舗に大量入荷しました。
ご存知でしたか?松陰神社前は渋谷駅からバス1本だということを。
スタッフ日記
ご存知でしたか?松陰神社前は渋谷駅からバス1本だということを。
実を言うと、松陰神社前は渋谷駅から1本のバスで来ることができるのです。今回はそのルートをご紹介します。
美味しいものにたくさん出会える街、松陰神社前周辺のお店をまとめてみました
スタッフ日記
美味しいものにたくさん出会える街、松陰神社前。おすすめのお店をまとめてみました
スタッフの日頃のランチやお気に入りの店をご紹介する【松陰神社前】シリーズまとめ。随時更新中。
雑誌のレイアウト革命。ハーパーズバザー誌の黄金期を築き上げたアートディレクター
スタッフ日記 | おすすめ書籍
雑誌のレイアウト革命。ハーパーズバザー誌の黄金期を築き上げたアートディレクター
ファッション誌のエディトリアルデザインに革命を起こしたアートディレクター、アレクセイ・ブロドヴィッチの仕事を取り上げます。
海外書店のトートバッグを集めました。
スタッフ日記 | 商品のこと
海外書店のトートバッグを集めました。ウェブストアにて好評販売中
ストランド・ブックストア、ドーント・ブックス、アドビ・ブックスなど、人気海外書店のトートバッグを店頭とWebストアで取り扱い中です。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
ロシア・アヴァンギャルドが目指したユートピア。革命とともに生まれた前衛芸術運動とデザイン
戦争と革命のさなかに生まれた芸術運動ロシア・アヴァンギャルドとは何だったのか?
日本の美、和のデザイン
特集コンテンツ
日本の美、和のデザイン
自然の素材、折り目正しさ、知恵と工夫、手先の器用さ、洒落の精神。はるか昔から受け継がれてきた価値観が凝縮されている、日本の伝統的な美術やデザインたち。
スタジボイスのバックナンバー取り扱い中です。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
スタジボイスのバックナンバー取り扱い中です。
今となっては懐かしいけれど、当時は時代の最先端を知るために買っていたスタジオボイス。取扱い中のバックナンバーを一部ご紹介します。
人生のルーツを見つけた旅の記憶。『BECOME YOUR ROOTS vol.002 GERMANY』
スタッフ日記 | 商品のこと
人生のルーツを見つけた旅の記憶。『BECOME YOUR ROOTS vol.002 GERMANY』
セレクトショップ・ROOT発行のヴィジュアルブック『BECOME YOUR ROOTS VOL.002 GARMANY』。旅の記憶を記録した写真の一部をご紹介。
旅特集スタート!スタッフが紹介する、おすすめの旅本
スタッフ日記 | おすすめ書籍
旅特集スタート!スタッフが紹介する、おすすめの旅本
1冊の本からはじまる旅行なんて、なんだか素敵。そんな思いつきからはじまった今回の「導かれて、旅。」特集。セレクトした書籍の中から、スタッフがお気に入りの1冊をご紹介します。
70年代の若者たちが感じた新しい時代の匂い。ファッションの街・原宿にみる原風景
スタッフ日記 | おすすめ書籍
70年代の若者たちが感じた新しい時代の匂い。ファッションの街・原宿にみる原風景
僕が生まれた70年代、原宿に新しい居場所を作り始めた若者たちがいました。東京カルチャーの発信地・原宿の原風景と言える写真集をご紹介。
ほのかに漂う80年代のノスタルジー。ファッション雑誌『PLEASE』
スタッフ日記 | 商品のこと
ほのかに漂う80年代のノスタルジー。ファッション雑誌『PLEASE』
フォトグラファー、そして“マガジニスト”として活動する北原徹さんのファッション雑誌「PLEASE」を入荷しました。その一部をご紹介します。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
写真集を通して出会う音楽 5選
ご好評いただいている「本と音楽」ブログ、僭越ながら今回は山田が書かせていただきます。テーマは「写真から入る音楽」。
最新入荷情報・イベント情報をいち早くお届け!ノストスニュースレター
スタッフ日記 | お知らせ
最新入荷情報・イベント情報をいち早くお届け!ノストスニュースレター
ノストスブックスでは、週に1回ニュースレターを配信しています。この記事では、ニュースレターでどんな情報をお届けしているのかをご紹介します。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
江戸(幕末)から明治の日本はすごかった!写真で見る日本の歴史にまつわる本 5選
江戸から明治にかけての人々の生活や文化、デザインなど、日本の歴史を知ることのできるビジュアル本をご紹介。
特集コンテンツ
導かれて、旅。
旅の計画をいわゆる旅行ガイドブックではなく、写真集や紀行文をながめることからはじめるのもきっと楽しいはず!今回の特集は、「旅に出たくなる本」をテーマにお送りします。
スケートとハードコア。80年代アアメリカンカルチャーのリアル
スタッフ日記 | おすすめ書籍
スケートとハードコア。80年代アメリカンカルチャーのリアル
久しぶりの【本と音楽】シリーズ。スケートカルチャーと音楽との密接な関係を収めた伝説の写真集「Fuck You Heroes」をご紹介。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
本とヒップホップと私。音楽から足を踏み入れたブラックカルチャーの世界
ヒップホップ音源を掘り起こすうちに出会った映画や文学・人物伝など、ブラックカルチャーにまつわる書籍をご紹介。
表情豊かな夜を閉じ込めた写真集。深夜の散歩に出かけませんか?
スタッフ日記 | おすすめ書籍
表情豊かな夜を閉じ込めた写真集。深夜の散歩に出かけませんか?
電車やバスに乗らずに数駅分を歩くだけで、街は昼間とは異なる顔を見せてくれます。そんな表情豊かな夜の風景と空気を閉じ込めた写真集を集めてみました。
すべては目と心の娯しみのために。博物学者が創造した図像の世界「ファンタスティック12」シリーズ
スタッフ日記 | おすすめ書籍
すべては目と心の娯しみのために。博物学者が創造した図像の世界「ファンタスティック12」シリーズ
17世紀〜19世紀のいわゆる“図像の黄金時代”に博物学者たちが残した膨大な資料を研究・編集した「ファンタスティック12」シリーズをご紹介します。
デザインにおける文字の重要性。文字と字形を見る目を養うためのタイポグラフィ参考書籍
スタッフ日記 | おすすめ書籍
デザインにおける文字の重要性。見る目を養うために役立つタイポグラフィの参考書籍
デザインの力をつけるための重要かつ基本であるタイポグラフィ。文字自体にフォーカスして見る目を養いクオリティ向上のために役立つ書籍を紹介します。
特集コンテンツ
怪談・奇譚 のすとす百物語
夏の風物詩といえば海水浴に花火にスイカ。そして、背筋をひんやりさせてくれる怖い話。今回の特集では古今東西の妖怪、幽霊、悪魔、妖精などにまつわる怪談・奇譚を集めました。
WOMEN:女性アーティストの生き様を追う
VIEWPOINT ものの見方を探る試み #/錦 多希子
WOMEN:女性アーティストの生き様を追う
恵比寿「POST」の錦多希子さんが綴る連載コラム。第二回は、女性アーティストの生き様にフォーカス。写真集やアートに興味はあるけど、とっかかりがわからない...という方でもシンプルに愉しむ方法を提案してくれます。
それでも写真を撮り続ける。荒木経惟の人生と写真家としての覚悟
スタッフ日記 | おすすめ書籍
それでも写真を撮り続ける。荒木経惟の人生と写真家としての覚悟
スナップ、ポートレート、ヌードなど長きにわたって幅広く写真を撮り続けるアラーキーこと荒木経惟の、写真家としての人生と覚悟に迫ります。
Black Mountain College:  多くの巨匠を輩出したアメリカの革新的な美術学校
VIEWPOINT ものの見方を探る試み #05/錦 多希子
Black Mountain College: 多くの巨匠を輩出したアメリカの革新的な美術学校
恵比寿「POST」の錦多希子さんが綴る連載コラム第五回。伝説的な美術学校「ブラック・マウンテン・カレッジ」に着目してみます。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
再入荷が待ち遠しい。出会えそうで出会えない珠玉の本たち
出会えそうで出会えない、きっとどこかですれ違っているにちがいない。なぜだかタイミングが合わず、なかなか再会できない本たち
スタッフ日記 | おすすめ書籍
書を捨てよ、野へ出よう。インドア派によるアウトドア本 5選
なんとはなしに店頭よりアウトドア本をセレクトしてパラパラと目を通してみたところ、思いのほか好奇心をそそられましたのでまとめてみました。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
デザインのアイデアソース満載!過去のグラフィックアーカイブを活用しよう
グラフィック情報誌「アイデア」のバックナンバーから、海外のタイポグラフィやグラフィックを特集した号をピックアップ
カバンには詩集を #04/後藤大祐
「現代詩」の成長記録
詩人・後藤大祐さんが綴る連載コラム第4回のテーマは「現代詩」の成長記録。日本における詩の歴史を振り返ります。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
ダダイズムの世界。あらゆる既成概念を破壊した芸術運動とダダイストたちの作品
あらゆる既成概念を破壊し、個人の欲求を解放する芸術運動「ダダイズム」とダダイストたちの作品をご紹介
日本のモダニズム詩人がこだわった余白の美学
スタッフ日記 | おすすめ書籍
日本のモダニズム詩人がこだわった余白の美学
詩を書くだけではなく、それがどのように印刷されて人の目に映るべきか、まで考え抜いたモダニズム詩人・北園克衛の美学について。
ノベルティ・オリジナルグッズを作ってみよう #1:プロダクトの構想〜予算作成
スタッフ日記 | 商品のこと
ノベルティ・オリジナルグッズを作ってみよう #1:プロダクトの構想〜予算作成
モグさんをモチーフにオリジナルトートバッグを作り、発売するまでの道のりをレポートしていきます。第1回はプロダクトの構想〜予算作成編。
漫画の海で溺れたい。時代を超える表現世界
特集コンテンツ
路上の観察者たち
子どもから大人まで楽しめ、移ろう時代に並走してきた漫画。独創性に溢れた漫画家たちが生み出した作品集、展示図録、バンドデシネ、資料などを集めました。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
乗りたくなる!男が憧れるバイク写真集5選
英国車から族車まで、バイク好きからバイク好きな人へ送る、バイクの写真集厳選5冊。
MISFITS:はみ出し者たち
特集コンテンツ
MISFITS:はみ出し者たち
既存の枠から逸脱してしまったアーティスト、アウトローを追ったルポライター、文学者がえがく異端人物……。強烈な印象と魅力を放つ、愛すべきはみ出し者たちの生き様を振り返ります。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
好き好き大好き。戸川純と80年代ポップ・カルチャー
カルト的な人気をほこる歌手であり女優・戸川純の魅力をさらに掘り下げられる書籍を動画をまじえながらご紹介
タイガー立石の超絶多次元世界。ここは宇宙の果てか、重箱の隅か
スタッフ日記 | おすすめ書籍
タイガー立石の超絶多次元世界。ここは宇宙の果てか、重箱の隅か
本日はひとりの画家とその作品集にフォーカスを当てて紹介したいと思います。その名はタイガー立石。またの名を立石大河亞。
サーカスが街に来た。写真でみる昭和の原風景。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
サーカスが街に来た。写真でみる昭和の原風景。
サーカスってなんだか異空間な感じがしませんか? そんな昭和の原風景を捉えたサーカスの写真集をご紹介。
【スタッフ山田の成長日記】「本の部位とか、もう語れちゃうんだから」
スタッフ日記 | お店のこと
【スタッフ山田の成長日記】「本の部位とか、もう語れちゃうんだから」
本屋の仕事を始めて、本の部分名称を意外と知らなかったことに気づきました。そこで成長日記第2回は、美しい装丁の本を紹介しながら、本の部分名称について山田なりに書いてみます。
絵本の作り手たち
特集コンテンツ
絵本の作り手たち
驚くほど多様性に富む絵本の世界。魔法のように絵本を彩る、世界中のイラストレーターやデザイナーたちの作品集や著作を特集します。
恩地孝四郎の装幀時代。手業が冴える、大正から昭和にかけて花開いた本の美術
スタッフ日記 | おすすめ書籍
恩地孝四郎の装幀時代。手業が冴える、大正から昭和にかけて花開いた本の美術
ブックデザインから見えてくる芸術とデザインの共存関係。今回は、大正から昭和にかけての近代日本の装幀を振り返ってみます。
【まぜそば 麺屋かまし】女性にも嬉しい、優しい味わいの盛岡じゃじゃ麺インスパイア
スタッフ日記 | 松陰神社前のこと
【まぜそば 麺屋かまし】女性にも嬉しい、優しい味わいの盛岡じゃじゃ麺インスパイア
松陰神社前ランチ、ラーメンシリーズ第一弾は「麺屋かまし」をご紹介。地元・岩手県遠野を愛する名物店主のお店。
カバンには詩集を #01/後藤大祐
「ここではないどこかへいきたい」という詩情
詩人・後藤大祐さんが綴る連載コラムスタート!詩の世界という一見難しい印象が強い世界を、音楽を切り口にわかりやすく解説してくれています。第一回は「ここではないどこかへいきたい」という詩情。
ファーストブックを多数入荷しました!レトロなイラストがかわいい、絵で学ぶ児童科学書。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
ファーストブックを多数入荷しました!レトロなイラストがかわいい、絵で学ぶ児童科学書。
当店で人気のファーストブックシリーズを入荷しました。科学書でありながら、まるで絵本のように可愛らしいレトロなイラストが魅力です。
【スタッフ山田の成長日記】読み方がわかると写真はこんなにおもしろい〜ポートレート、ファッション編〜
スタッフ日記 | おすすめ書籍
【スタッフ山田の成長日記】読み方がわかると写真はこんなにおもしろい〜ポートレート、ファッション編〜
わかっていそうで実は全然わかっていなかった写真の読み方。代表的な写真家の作品と共に、写真を読む楽しさについて書きます。
花と写真とファッションが共鳴する。edenworks bedroomの世界が詰まったZINE『be』
スタッフ日記 | 商品のこと
花と写真とファッションが共鳴する。edenworks bedroomの世界が詰まったZINE『be』
木村カエラやCharaらアーティストのコーディネートや、広告・ディスプレイなどで活躍する篠崎恵美が主宰する週末だけの花屋、edenworks bedroom。花とアートやデザイン・写真が共鳴する、その世界観をギュッと詰め込んだZINE『be』をご紹介します。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
資生堂、西武、パルコなどが展開したグラフィックデザイン。昭和の企業広告を振り返る。
資生堂、西武、パルコなど日本の企業が展開した、刺激的なデザインの広告集をご紹介。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
ノストスブックス的おすすめ音楽5選
来店されたお客様から「いまかかってるこの曲はなんですか?」という質問の多かった曲5選
スタッフ日記 | おすすめ書籍
ジャケットアート・アーカイブス 5選
ジャケットアート・アーカイブスと題して、名盤の顔であるジャケットデザインを集めた本たちをご紹介。
特集コンテンツ
タイポグラフィをめぐる冒険 和文編
和文の美しい文字組みを実現するには?国内のレタリング、ロゴタイプ、エディトリアルデザインにまつわる書籍をご紹介
札幌発のエナメルアクセサリーブランド「MEDO」
スタッフ日記 | 商品のこと
札幌発のエナメルアクセサリーブランド「MEDO」
ノストスブックスでは、書籍以外にも実は多くの雑貨を取り扱っています。今回は札幌発エナメルアクセサリーブランド「MEDO」をご紹介。
主役は観客。ロモグラフィー写真で振り返るグラストンベリー写真展「i feel awesome」開催
スタッフ日記 | お店のこと
主役は観客。ロモグラフィー写真で振り返るグラストンベリー写真展「i feel awesome」開催
2016年8月6日(土)から、小西泰央さんによるロモグラフィーのカメラを使ったグラストンベリー・フェスティバルの写真展を開催します。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
渋いおじさんになりたい。60才までに圧倒的おじさんになるために見る本
60才までに圧倒的おじさん、すなわち真のジェントルマンになるための本をご紹介
カバンには詩集を #02/後藤大祐
「大人になれない」という詩情
詩人・後藤大祐さんが綴る連載コラム第2回は「大人になれない」という詩情。若くしてこの世を去った2人の時代もジャンルも違うスターを比べるとどうなるでしょうか。
特集コンテンツ
「未完」へ向かって走り続ける横尾忠則ワールド
その作品を目にするたびに絵と言葉の強さ=思考の強さを感じ、底知れぬ深みに引き込まれる。横尾忠則ワールドは沼だ。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
男は黙ってリーゼント。髪型にこだわる男たちの美意識。
50年代というと、リーゼント。この髪型、男なら一度は憧れるスタイルじゃないでしょうか?
特集コンテンツ
食べると食べさせると
物語の中のレシピを再現してみたり、文豪が通い詰めたお店を探してみたり、想像を膨らませて読む、食にまつわる本を集めました。
ノストス奮闘記
スタッフ日記 | 奮闘記
ノストス奮闘記一覧
次から次へと問題が降りかかる、ノストスブックスの奮闘の日々を月ごとに振り返ります。
昭和のデザイン史に名を刻む男たち。対外宣伝グラフ誌「FRONT」を紐解く
スタッフ日記 | おすすめ書籍
昭和のデザイン史に名を刻む男たち。対外宣伝グラフ誌「FRONT」を紐解く
戦前・戦中を代表する対外宣伝グラフ誌「FRONT」をひも解きながら、原弘や木村伊兵衛をはじめとする制作陣とその関連書籍を追ってみます。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
本に興味を持ったなら。人気装丁家によるブックデザインを味わってみよう
本に興味を持ったら、本の装丁に注目してみてはいかがでしょうか?
平穏と狂熱のあいだをさすらう人間たち。鳥居洋介撮影・BO NINGEN写真集『BO』
スタッフ日記 | 商品のこと
平穏と狂熱のあいだをさすらう人間たち。鳥居洋介撮影・BO NINGEN写真集『BO』
写真家・鳥居洋介による、サイケデリックロックバンド・BO NINGENの写真集『BO』。彼らの日常生活とライブツアーに密着して撮影した写真の一部をご紹介。
写真・図案・芸術にみる日本のモダニズム
特集コンテンツ
写真・図案・芸術にみる日本のモダニズム
ロシア構成主義、バウハウスやシュルレアリスムなど、第一次世界大戦後のヨーロッパの潮流は日本に伝えられ、美術や写真、そしてデザインに大きな影響を及ぼしました。今回の特集では日本におけるモダニズムの軌跡を追います。
特集コンテンツ
デザイン史に残る芸術学校「バウハウス」の歩み
工芸・写真・デザイン・美術・建築の総合的な教育を行った学校バウハウスの遺した遺した影響とは?
特集コンテンツ
Back to the 50’s:1950年代のファッションとデザイン
リバイバルを繰り返してきた魅力的な50'sカルチャーを掘り下げる本を集めてみました。ビンテージファッションのお手本としてもぜひ。
ノベルティ・オリジナルグッズを作ってみよう #2:イラスト・デザインを作る
スタッフ日記 | 商品のこと
ノベルティ・オリジナルグッズを作ってみよう #2:イラスト・デザインを作る
モグさんをモチーフにオリジナルトートバッグを作り、発売するまでの道のりをレポートしていきます。第2回はイラスト・デザインを作る編。
toe USツアー・シカゴ公演撮りおろしポスター販売中!
スタッフ日記 | 商品のこと
【残りわずか】toe USツアー・シカゴ公演撮りおろしポスター販売中!
現在ノストスブックスでは、toeの2015年USツアー・シカゴ公演での撮りおろしライブ写真を使ったB2版ポスターを2種、数量限定で販売しております。
路上の観察者たち
特集コンテンツ
路上の観察者たち
「路上の観察者たち」と題して、魅力的なストリート写真の作品集をまとめました。
読めば匂いと味がする。食エッセイで噛み締める「食べる」の愉しみ。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
読めば匂いと味がする。食エッセイで噛み締める「食べる」の愉しみ。
個性豊かで味わい深い食エッセイ10冊をご紹介。圧倒的な観察力と表現力で噛み砕かれて、読めば匂いと味がするようなことばたちをご堪能あれ。

スタッフ日記 | おすすめ書籍
古書店員がおすすめするアート写真集:ニューカラー派の写真家たち
ウィリアム・エグルストン、スティーブン・ショアをはじめ、あらたな風景写真表現を試みた写真家をご紹介。
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマークに追加

この記事をシェアする

ニュースレターご登録はこちら
最新の入荷情報や展示イベント、おトクなキャンペーンなどをニュースレターでいち早くお届けします。詳しくはこちら

送信内容を確認後、チェックを入れてください

お支払い方法について

  1. クレジットカード決済

    VISA、MasterCard、JCB、Amex、Dinersがご利用いただけます。分割払いも可能です。
  2. コンビニ決済

    ご注文後、発行される払込番号をコンビニにお持ちいただきお支払いください。手数料は無料です。
  3. 後払い決済

    お支払前に商品を発送いたします。別送の請求書をお近くのコンビニ・郵便局・銀行にお持ちいただき、お支払いください。手数料として別途250円を頂戴いたします。
  4. 代金引換決済(着払い)

    到着時にドライバーに現金でお支払いください。手数料として別途350円を頂戴いたします。
  5. その他、銀行振込、Paypal決済もご利用いただけます。
    詳しくはこちら

送料・配送について

  • ・日本郵便ゆうパックにてお送りいたします。
  • ・送料は全国一律500円。
  • ・お買い上げ商品代金の合計が10,000円以上で送料無料。

お届け日の目安

営業日の正午12時までに確定したご注文につきましては当日中にご注文商品を出荷させていただきます。

なお、到着ご希望日が数日先に設定されている場合、ご注文の確定(ご入金の確認)がなされていない場合、またご注文内容について何らかの確認をさせていただく必要がある場合などは、上記の出荷に関するお約束に適用されませんのでご理解の程お願い申し上げます。何らかの理由で発送が遅れる場合はその旨ご連絡いたします。

返品・返金について

当店で取り扱うすべての商品で返品・返金に対応させていただきますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。返品をご希望の場合には、商品到着後7日以内に当店宛てにご連絡ください。
詳しくはこちら

送料・配送について

info@nostos.jp
03-5799-7982

公式SNS

運営会社

株式会社NEU(ノイ)
東京都公安委員会許可 第303251508268号
© nostos books All Rights Reserved.