商品のこと当店で取り扱っている商品をピックアップしてご紹介

(必ずしも)旅に出ない旅行誌「MOUTAKUSANDA!!!MAGAZINE」を入荷しました

山田
書いた人:
2016.7.12 商品のこと
新刊書籍のお知らせです。

日常に潜むあらゆるトリップを発見して、旅の途中のようにフレッシュな感覚で暮らすアイデアを提案する「(必ずしも)旅に出ない旅行誌」、『MOUTAKUSANDA!!!MAGAZINE 』を入荷しました。

蜘蛛の巣のように情報が各々細かく結びついて新たな発見や視点が開ける本誌は、アートディレクションやエディトリアルデザインもここ最近のリトルプレスの中では群を抜くクオリティの高さ。そんなモウタクサンダ・マガジンの一部をご紹介します。



issue1: 1.3時間のタイム・トラベル

MOUTAKUSANDA!!! magazine issue 1 1.3時間のタイム・トラベル 第1号では「1.3時間のタイム・トラベル」と題し、時間の感じ方を考えたり、時間から空間へ旅したりします。
「夏時間」「冬時間」というのがあるように、昔から日本では季節によって伸び縮みする日中の長さに合わせて生きていた。今は完全に時間が画一化されちゃってますね。原稿の締め切りが「日が沈むまで」くらいユルかったらなあ。。

MOUTAKUSANDA!!! magazine issue 1 1.3時間のタイム・トラベル 「終電を逃したら、夜を手に入れたと思えばいい」ということで、現代の生活で鈍りかけている感覚を取り戻しに夜の散歩へ。
ファッションや写真をメインにしながら、「」のようなグラフィックデザインが入り混じった紙面も、まるでエディトリアルデザインのタイムトラベルをしているよう。

MOUTAKUSANDA!!! magazine issue 1 1.3時間のタイム・トラベル コンテンポラリーダンスの1シーン。細江英公の写真を髣髴とさせる肉体の躍動。

MOUTAKUSANDA!!! magazine issue 1 1.3時間のタイム・トラベル 曲をつなげて時間をつなげるDJは、どんな時間感覚でプレイしているのか?その他にも、サウナやライブを体験している最中の時間感覚を考えてみます。これは興味深い。

MOUTAKUSANDA!!! magazine issue 1 1.3時間のタイム・トラベル 東京の3軍駅へ足を伸ばし、主要駅とは異なる時間の流れに乗り換え。松陰神社前も渋谷から近い割には、かなりゆったりしていると思うんですよね。三宿や大橋あたりで時間が歪んでいそう。

ご存知でしたか?松陰神社前は渋谷駅からバス1本だということを。
スタッフ日記
ご存知でしたか?松陰神社前は渋谷駅からバス1本だということを。
実を言うと、松陰神社前は渋谷駅から1本のバスで来ることができるのです。今回はそのルートをご紹介します。


MOUTAKUSANDA!!! magazine issue 1 1.3時間のタイム・トラベル ビルの壁、ブロッコリー、ゴーヤなど、日常に潜むブロッターアートを探す特集。ブロッターアートとは、LSDの使用者がLSDを包んだ紙に描いた画のこと。ドラッグを吸引しながら描くことで、細かくて複雑なものが多かったそう。もしかして、ブロッコリーの「ブロッ」は「ブロッターアート」からきてるのかな……?

これらのコンテンツを練り上げるのに読んだ本を本誌でレビューしているのですが、これがなかなかおもしろい。大型新刊書店ではなく古書店でしか手に入らないような、ニッチな名著が勢揃いです。

MOUTAKUSANDA!!! magazine issue 1 1.3時間のタイム・トラベル

MOUTAKUSANDA!!! magazine issue 1 1.3時間のタイム・トラベル

編集
山若マサヤ
発行年
2016年
MOUTAKUSANDA!!! magazine(モウタクサンダ・マガジン)第1号/1.3時間のタイムトラベル特集。「知る know/時間を歪めなさい、できるだけ丸く」「下車する get off/東京三軍駅1.3」「感覚する sense/五.五感へのトリップ体験記」などを収録。

issue0: 生活を旅する

2015年に発売された準備号も入荷しました。
こちらは「生活を旅する」と題し、何でもない時間を旅行のような視点で見てみようという内容。

MOUTAKUSANDA!!! magazine issue 0 生活を旅する 時間に囚われてあっという間に過ぎていく日々の生活。時間に縛られるのをやめたら、「生活」から抜け出せるのかも?5時起き習慣を付けたい人にとっては、悪魔のささやき。

MOUTAKUSANDA!!! magazine issue 0 生活を旅する 電車や車は決まりきったレールの上を進んでいるだけ。乗換案内も、Google MAPもいらない。自分の好きな進み方で、自分で決めた道を進むんだ。……というメッセージよりもお相撲さんのグラマラスボディが気になって仕方がない。

MOUTAKUSANDA!!! magazine issue 0 生活を旅する 食とファッションを紹介するコーナーのアートディレクションが奇抜すぎ。

MOUTAKUSANDA!!! magazine issue 0 生活を旅する 志茂田景樹さんも登場。お花の色とシンクロしたヘアカラー。

MOUTAKUSANDA!!! magazine issue 0 生活を旅する jan&naomiも登場する、身近で旅をしているようになれるような場所特集。確かにお寺や神社は異空間でありながら、なんだか懐かしい心地よさがあります。この辺だと、松陰神社や世田谷八幡がオススメです。

MOUTAKUSANDA!!! magazine issue 0 生活を旅する

MOUTAKUSANDA!!! magazine issue 0 生活を旅する

編集
山若マサヤ
発行年
2015年
MOUTAKUSANDA!!! magazine(モウタクサンダ・マガジン)第0号/生活を旅する特集。「脳内への旅」「街の日常を旅する」「旅する時間を手に入れる・夜」などを収録。
日々の生活のマンネリ化にうんざりしてきたら、ぜひぜひモウタクサンダ・マガジンで(必ずしも)旅に出ない旅行を。
店頭ではissue1の制作過程を収めたissue0.7も併せてご覧いただけます。エディトリアルの裏側を覗ける貴重な機会ですので、リトルプレスに興味のある方は必見ですよ!


こちらのコンテンツもおすすめです。

特集コンテンツ
導かれて、旅。
旅の計画をいわゆる旅行ガイドブックではなく、写真集や紀行文をながめることからはじめるのもきっと楽しいはず!今回の特集は、「旅に出たくなる本」をテーマにお送りします。
スタッフ日記 | おすすめ書籍
大人が楽しめる図鑑。想像力をかきたてる美しい博物誌
クラシックな図板をふんだんに掲載しているものを中心に、大人がたのしめる図鑑または博物誌をまとめてみました
スタッフ日記 | おすすめ書籍
書を捨てよ、野へ出よう。インドア派によるアウトドア本 5選
なんとはなしに店頭よりアウトドア本をセレクトしてパラパラと目を通してみたところ、思いのほか好奇心をそそられましたのでまとめてみました。
山田
コンテンツ編集長として、ブログやイベントなどの企画・編集を行なっています。好きなジャンルは写真と音楽、カルチャー。特にアラーキーが大好きです。アレン・ギンズバーグの「HOWL」キャップを被っている古着女子を見つけたら、それはわたし。
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマークに追加

この記事をシェアする

ニュースレターご登録はこちら
最新の入荷情報や展示イベント、おトクなキャンペーンなどをニュースレターでいち早くお届けします。詳しくはこちら

送信内容を確認後、チェックを入れてください

お支払い方法について

  1. クレジットカード決済

    VISA、MasterCard、JCB、Amex、Dinersがご利用いただけます。分割払いも可能です。
  2. コンビニ決済

    ご注文後、発行される払込番号をコンビニにお持ちいただきお支払いください。手数料は無料です。
  3. 後払い決済

    お支払前に商品を発送いたします。別送の請求書をお近くのコンビニ・郵便局・銀行にお持ちいただき、お支払いください。手数料として別途250円を頂戴いたします。
  4. 代金引換決済(着払い)

    到着時にドライバーに現金でお支払いください。手数料として別途350円を頂戴いたします。
  5. その他、銀行振込、Paypal決済もご利用いただけます。
    詳しくはこちら

送料・配送について

  • ・日本郵便ゆうパックにてお送りいたします。
  • ・送料は全国一律500円。
  • ・お買い上げ商品代金の合計が10,000円以上で送料無料。

お届け日の目安

営業日の正午12時までに確定したご注文につきましては当日中にご注文商品を出荷させていただきます。

なお、到着ご希望日が数日先に設定されている場合、ご注文の確定(ご入金の確認)がなされていない場合、またご注文内容について何らかの確認をさせていただく必要がある場合などは、上記の出荷に関するお約束に適用されませんのでご理解の程お願い申し上げます。何らかの理由で発送が遅れる場合はその旨ご連絡いたします。

返品・返金について

当店で取り扱うすべての商品で返品・返金に対応させていただきますので、安心してお買い物をお楽しみいただけます。返品をご希望の場合には、商品到着後7日以内に当店宛てにご連絡ください。
詳しくはこちら

送料・配送について

info@nostos.jp
03-5799-7982

公式SNS

運営会社

株式会社NEU(ノイ)
東京都公安委員会許可 第303251508268号
© nostos books All Rights Reserved.